シンニチ保険WEB

フコクしんらい生命、「プラチナくるみん認定」の取得

フコクしんらい生命は、このたび、次世代の育成に積極的に取り組む優良な「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣から「プラチナくるみん認定」を受けた。
「プラチナくるみん認定」は、2015年4月に創設され、子育てサポート企業として「くるみん認定」を取得した企業のうち、より高い水準の育児と仕事の両立支援の取り組みを行っている企業が認定される。
同社は、2010年に「くるみん認定」を取得し、育児と仕事の両立支援をはじめとした「ワーク・ライフ・バランス」の推進に継続して取り組んできた。今後も、これらの取り組みを積極的に行い、職員の活力を高める働きやすい環境づくりを進めていく。そして、職員一人ひとりが「お客さま基点」のもと、「smartl ife partner」として、よりよい商品やサービスの提供を通じて、お客さまに幸福で安心な人生を届け、社会に貢献できるよう努めていく。
●フコクしんらい生命の育児と仕事の両立支援などに向けての主な取組み
(1)育児休業取得の水準の引き上げ
育児休業制度の周知・啓発および対象者と所属長への勧奨
(2)年次有給休暇の取得日数の引き上げ
休暇取得計画の策定・報告の励行および計画年休の導入による確実な休暇取得を推進
(3)時間外勤務の管理の徹底
時間外勤務の限度を20時と設定することや、「全社早帰り日」の推進等による生産性の意識向上

関連記事(保険業界ニュース)

生保

SBI生命、第6回「提案募集」の受賞者発表~大賞は「ペット信託付きの生命保険に関するアイデア」

生保

SBI生命「HDI認定チームアワード」を受賞

生保

生保文化センター、2022年度研究助成成果論文表彰制度における受賞者を決定

損保

AIG損保、事業継続に関する表彰「BCAOアワード2021」で大賞を受賞

生保

フコクしんらい生命、鹿児島相互信金および須賀川信金と2021年度共同寄付スキーム寄付金を贈呈

生保

フコクしんらい生命、高山信用金庫と2022年度共同寄付スキームの取組みを発表

生保

フコクしんらい生命、中日信用金庫と2021年度共同寄付スキーム寄付金を贈呈

生保

SBI生命、週刊ダイヤモンドの「保険 最強ランキング」において就業不能保険「働く人のたより」が第1位を獲得

生保

ライフネット生命、「保険市場」の『2022年版昨年最も選ばれた「保険ランキング」』において2冠を達成

生保

フコクしんらい生命と豊田信用金庫、豊田市社会福祉協議会子ども基金に寄付金を贈呈