シンニチ保険WEB

かんぽ生命、10月1日以降に適用する契約者貸付利率の改定

かんぽ生命は、契約者貸付利率を改定する。
また、かんぽ生命が、簡易生命保険管理業務を受託している簡易生命保険契約の契約者貸付利率についても、別紙のとおり改定することを発表した。
1.契約者貸付利率
(1)契約者貸付利率((2)及び(3)を除く。)(年利率、単位:%)
基本契約の契約日 2007年10月1日~
貸付期間中の契約者貸付利率   改定後 2.50   [現行] 2.25
貸付期間経過後の契約者貸付利率 改定後 2.562500 [現行] 2.300625
(2)貸付利率の特則に基づく契約者貸付利率(年利率、単位:%)
基本契約の契約日 2016年8月2日~
貸付期間中の契約者貸付利率   改定後 1.50   [現行] 1.25
貸付期間経過後の契約者貸付利率 改定後 1.522500 [現行] 1.265625
(注)表中にない時期については、改定しない。
(3)非常取扱いのときに貸付利率の減免を行う場合の契約者貸付利率
改定しない。
2.実施日
2018年10月1日(月)以降に保険契約者が契約者貸付を受ける場合に適用する。
(別紙:簡易生命保険契約の契約者貸付利率)http://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/press/archives/pdf/20180831pr.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本郵便およびかんぽ生命、営業手当等の見直し

生保

かんぽ生命、2019年度第3四半期の業績を発表

生保

日本郵政、日本郵便およびかんぽ生命、業務改善計画を提出

生保

かんぽ生命、千田哲也副社長が1月6日付で新社長に

生保

かんぽ生命、日本郵政、日本郵便、総務大臣および金融庁から行政処分

生保

かんぽ生命、契約調査の結果と今後の取組みを公表

生保

かんぽ生命、「かんぽ生命保険契約問題 特別調査委員会」からの報告を公表

生保

かんぽ生命、国際協力機構(JICA)が発行する「ソーシャルボンド」へ投資

生保

かんぽ生命、通期連結業績予想の修正を発表

生保

かんぽ生命、2020年3月期第2四半期(中間期)決算を発表

関連商品