シンニチ保険WEB

かんぽ生命、10月1日以降に適用する契約者貸付利率の改定

かんぽ生命は、契約者貸付利率を改定する。
また、かんぽ生命が、簡易生命保険管理業務を受託している簡易生命保険契約の契約者貸付利率についても、別紙のとおり改定することを発表した。
1.契約者貸付利率
(1)契約者貸付利率((2)及び(3)を除く。)(年利率、単位:%)
基本契約の契約日 2007年10月1日~
貸付期間中の契約者貸付利率   改定後 2.50   [現行] 2.25
貸付期間経過後の契約者貸付利率 改定後 2.562500 [現行] 2.300625
(2)貸付利率の特則に基づく契約者貸付利率(年利率、単位:%)
基本契約の契約日 2016年8月2日~
貸付期間中の契約者貸付利率   改定後 1.50   [現行] 1.25
貸付期間経過後の契約者貸付利率 改定後 1.522500 [現行] 1.265625
(注)表中にない時期については、改定しない。
(3)非常取扱いのときに貸付利率の減免を行う場合の契約者貸付利率
改定しない。
2.実施日
2018年10月1日(月)以降に保険契約者が契約者貸付を受ける場合に適用する。
(別紙:簡易生命保険契約の契約者貸付利率)http://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/press/archives/pdf/20180831pr.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保その他

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、業務改善計画の進捗状況を発表

生保協会・団体

生保協会、かんぽ生命の新規業務に関する届出制の運用に係る郵政民営化委員会の方針案に対する意見書を提出

生保

かんぽ生命、車いすテニスの大谷桃子選手が全米オープンに出場

生保

かんぽ生命、「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同

生保

かんぽ生命、新企業CM第2弾「その愛情によりそう」篇、「その一生によりそう」篇 2021年8月20日(金)から放送開始

生保

かんぽ生命、日本郵船が発行する本邦初のトランジションボンドへの投資

生保

かんぽ生命、自己株式を消却

生保

かんぽ生命、はたらく細胞×すこやかんぽ あるいて健康キャンペーン

生保

かんほ生命、「パートナーと一緒にする運動実態」調査

生保

かんぽ生命、車いすテニスの大谷桃子選手がウィンブルドン選手権に出場