新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

明治安田生命、紀陽銀行との地方創生に関する「連携協定」締結

明治安田生命は、紀陽銀行と、7月24日に幅広い分野での地方創生に関する連携協定を締結した。紀陽銀行において、生命保険会社と地方創生に関する連携協定を締結するのは、同社がはじめてとなる。
本連携協定の締結により、紀陽銀行が進める地域の産業振興策や健康づくりの推進等に同社の保険事業や社会貢献活動等を通じて培った知見やノウハウを提供する。加えて、同社の和歌山県内における営業網(1支社・9営業所等の拠点網、従業員約290人)を活用し、紀陽銀行とともに地域の発展に取り組んでいく。
■紀陽銀行との地方創生に関する連携協定について
1.名称
「株式会社紀陽銀行と明治安田生命保険相互会社との地方創生に関する連携協定」
2.主な連携事項
(1)産業振興および観光振興に関すること
・同社が主催する異業種交流会(東京、名古屋、大阪開催)を通じて、紀陽銀行の取引先企業のビジネス機会創出を支援
・同社の本社ビル等での物産展の開催や社内イントラネットでの観光PRの実施
・同社の従業員を通じて、和歌山支社の従業員(約290名)ならびに県内のお客さまへ、紀陽銀行取引先の商品やサービスをPR
・農業を含む成長分野への投融資での連携
(2)健康づくりの推進に関すること
・健康経営等に関するセミナーの共同開催や講師派遣を実施
・介護、健康づくり、終活等ライフプランセミナーへの講師派遣を実施
・紀陽銀行のお客さまに向けた「健康経営冊子」の提供
(3)その他、地方創生の推進に関すること
・CSR活動への共同取組みを実施

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、PRI(国連責任投資原則)年次評価結果を公表

損保

損保ジャパン、土浦市と『地方創生に関する包括連携協定』締結

生保

明治安田生命、「理想の上司」アンケート調査を実施

生損

損保ジャパン、第一生命、みずほフィナンシャルグループ、明治安田生命、今年も全国104万人の新小学一年生へ「黄色いワッペン」を贈呈~第60回で「黄色い「ピカチュウ」ワッペン」

生保

アクサ生命、埼玉県教育委員会およびエフエムナックファイブと確かな学力の育成・自立する力の育成に関する連携協力協定を締結

生保

住友生命、神奈川県秦野市においてVitalityを活用した連携事業を開始

生保

SOMPOひまわり生命、全国健康保険協会和歌山支部と「健康経営の普及を目指した相互協力・連携にかかる覚書」締結

生保

明治安田生命、「GX経済移行債」へ投資

生保

明治安田生命、JLPGAステップ・アップ・ツアー「明治安田ステップ・ランキング」を新設

その他協会・団体生損

日本企業80社が自然関連財務情報開示に取り組む“TNFD Early Adopter”として登録

関連商品