新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

大同生命、「診断書取得代行サービス」を開始

大同生命は、7月より、医療機関から診断書を取得する「診断書取得代行サービス」を開始。
保険金・給付金の請求に必要な診断書を手続きする際、健康上の理由等により、医療機関を訪問することができない場合でも確実に請求できるよう、同社がお客さまの代わりに診断書を取得する。
【サービス概要】
◆保険金・給付金の請求において、お客さまが当サービスの利用を希望された場合、同社
が医療機関に診断書の発行を依頼し、取得する。
◆当サービスの利用対象者は以下のとおりである。
・「要介護」または「身体障がい」の認定を受けている
・加齢や病気、ケガにより歩行が困難
※サービスの利用料金は無料。ただし、診断書発行にかかる費用はお客さまの負担となる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

大同生命、4月1日機構変更

生保

大同生命、中小企業向け「サステナビリティ経営実践ガイド」発行

生保

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、T&Dアセットマネジメント、生物多様性に関するイニシアティブ「Spring」への参画

生保

大同生命、コールセンターがHDI「五つ星認証」を取得

生保

大同生命、「スポーツエールカンパニー」「東京都スポーツ推進企業」に認定

生保

大同生命、東洋大学と共同研究を開始

生保

大同生命、中小企業の2023年の振り返りアンケート~課題解決は進展するも道半ば

生保

大同生命、日本女子大学生涯学習センターで寄付講座「業務効率を上げるタイムマネジメント」を開催

生保

大同生命、インパクト投資ファンドに出資

生保

大同生命、「人材採用・育成支援サービス」の提供開始

関連商品