シンニチ保険WEB

大同生命、「診断書取得代行サービス」を開始

大同生命は、7月より、医療機関から診断書を取得する「診断書取得代行サービス」を開始。
保険金・給付金の請求に必要な診断書を手続きする際、健康上の理由等により、医療機関を訪問することができない場合でも確実に請求できるよう、同社がお客さまの代わりに診断書を取得する。
【サービス概要】
◆保険金・給付金の請求において、お客さまが当サービスの利用を希望された場合、同社
が医療機関に診断書の発行を依頼し、取得する。
◆当サービスの利用対象者は以下のとおりである。
・「要介護」または「身体障がい」の認定を受けている
・加齢や病気、ケガにより歩行が困難
※サービスの利用料金は無料。ただし、診断書発行にかかる費用はお客さまの負担となる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

大同生命、「大同生命サステナビリティ経営支援プログラム」新たな採択企業を決定

生保

住友生命、「PHRサービス事業協会(仮称)」設立を宣言

損保

アニコム ホールディングス、動物医療の発展に向けて再生医療等分野で業務提携開始

生保

大同生命、東大安田講堂で特別講演会「働く世代のがんの早期発見と治療」を開催

生保

太陽生命と大同生命、都市再生機構が発行する「ソーシャルボンド」へ投資

生保

大同生命、「夏のウォーキングキャンペーン」を通じたSDGsに貢献

生保

アフラック生命、福井大学、福井県若狭町、ゼネラとの協業「わかさ健活プロジェクト」を推進

生保

大同生命、中小企業経営者アンケート「大同生命サーベイ」2022年4月度調査レポートの公表

生保

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命、2022年3月末市場整合的エンベディッド・バリューを開示

生保

T&D保険グループ、2022年3月期決算を発表