シンニチ保険WEB

マスミューチュアル生命、野村證券を通じ、『マスミューチュアル終身医療保険<外貨建>』を販売開始

マスミューチュアル生命は、野村證券を通じ、7月2日より『マスミューチュアル終身医療保険<外貨建>』*の販売を開始した。
*正式名称:外貨建一時払終身医療保険(低解約払戻金型)
■商品の特徴
1. 一時払保険料相当額の死亡保障を確保しながら、病気やケガへの備えが一生涯続く。
・ 万一の場合、指定通貨建で一時払保険料と同額の死亡保険金を受取ることがでいる。
・ 入院等により給付金を受取りされた場合でも、死亡保険金額は減少することはない。
・ 病気やケガによる入院・手術・放射線治療を一生涯保障する。各給付金は、指定通貨建(米ドル・ 豪ドル) または円で受取ることができる。
・ 入院給付金の支払限度は、60日型・120日型・730日型から選択し、疾病入院、災害入院それぞれ通算1,095日まで受取ることができる。
2. 簡単な告知で申込可能である。
・医師の診査は不要。
※告知の内容によっては、契約を引き受けできない場合がある。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SBI損保、がん治療費の自己負担が実質“0 円”に「松本信金の実額補償がん保険」提供開始

損保

三井住友海上、施設所有(管理)者賠償責任保険「汚染損害拡張補償特約」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、自然資本や生物多様性の保全・回復に貢献する「汚染損害拡張補償特約」を発売

生保

メディケア生命、「新メディフィットA」・「メディフィットRe」法人契約取扱い開始

損保

三井住友海上、船舶保険「海洋汚染対応追加費用補償特約」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、中小企業向け「地震BCP対応補償特約」を発売

生保

住友生命、「PHRサービス事業協会(仮称)」設立を宣言

生保

東京海上日動あんしん生命、医療保険『メディカルKitエール』等の新特約を発売

損保

アニコム ホールディングス、動物医療の発展に向けて再生医療等分野で業務提携開始

生保

第一生命、妊娠・出産における生命保険の加入範囲拡大