シンニチ保険WEB

三井住友海上あいおい生命、法人向け新商品「オーナーズロード」を発売

三井住友海上あいおい生命は、7月2日(月)より、法人のお客さま向けの新商品、「オーナーズロード(OWNER’S ROAD)」[正式名称:災害保障期間設定型定期保険 無配当]を発売する。
新商品「オーナーズロード」は、契約から一定期間、災害以外を原因とする死亡・高度障害保障額を抑えながら、合理的な保険料で事業を支えるための保障を準備できる商品である。また、勇退後のセカンドライフを支える退職金や将来の相続対策・事業承継を視野に入れた資金の準備もできる。
さらに、契約にあたっては医師の診査は不要のため、多忙な経営者にとって、簡便な手続きで申込みが可能。
■「オーナーズロード」の主な特徴
1.万一のとき、死亡保険金・災害死亡保険金等を事業保障資金等の財源として活用できる
◆死亡・約款所定の高度障害状態に一定期間備えることができる。
◆第1保険期間中は、災害による死亡・約款所定の高度障害状態に重点的に備えることができる。
◆第2保険期間中は、災害によるかどうかにかかわらず、死亡・約款所定の高度障害状態に備えることができる。
※災害とは、不慮の事故や約款所定の特定感染症をいう。
2.勇退のとき、解約返戻金を勇退退職金の財源として活用できる
◆解約返戻金を活用して退職金準備等、将来に向けた資産形成にも活用できる。
3.告知書扱で申込みできる
◆医師による診査は必要ない。健康状態に関する4つの告知のみで申込みできる。
※申込みできる場合でも、申込歴や給付金支払歴等によっては、引受けできない場合がある。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ニッセイ・ウェルス生命、秋田銀行を通じ『年金新時代』を販売開始

生保

FWD富士生命、リーズンホワイ株式会社に出資

生保

T&Dフィナンシャル生命、鳥取銀行にて『みんなにやさしい終身保険』の販売を開始

生保

大樹生命、無配当外貨建学資保険 「想いをはぐくむ大樹の学資」の販売開始

共済

全労済、2019年8月、「こくみん共済」「総合医療共済」「せいめい共済」を制度改定

損保

東京海上日動、中小企業向け「不良品・納期遅延による他人の経済損害事故補償特約」の発売

損保

損保ジャパン日本興亜、『わかやま県民の自転車保険』を販売開始

生保

マニュライフ生命、『こだわり個人年金(外貨建)』を新たに四国銀行で発売

損保

楽天損保、「1日保険シリーズ」を発売

生保

三井住友海上プライマリー生命、外貨建て一時払終身保険『しあわせ、ずっと2』を発売

関連商品