シンニチ保険WEB

ソニー生命、太陽光発電設備「そらべあ発電所」を福井県の幼稚園に寄贈

ソニー生命は、地球温暖化防止を目的にグリーン電力普及啓発活動を行うそらべあ基金(*1)の「そらべあスマイルプロジ ェクト」(*2)を通じて、福井県の新田塚幼稚園に同社として8基目となる太陽光発電設備「そらべあ発電所」を寄贈する。
この寄贈を記念し、 6月18日(月)に同幼稚園にて「そらべあ発電所寄贈記念式典」を開催する。
また、今回の寄贈は「そらべあスマイルプロジェクト」として、福井県に初の寄贈となる。
(*1)「そらべあ基金」とは、ホッキョクグマのキャラクター「そら」「べあ」をシンボルに、地球温暖化防止のため、再生可能エネルギーの普及啓発と環境教育などを行うNPO法人である。
(*2)「そらべあスマイルプロジェクト」とは、「そらべあ基金」の活動に賛同する企業・個人からの寄付をもとに、太陽光発電設備「そらべあ発電所」を全国の幼稚園や保育所に寄贈する取り組みである。「そらべあ発電所」を設置することで、多くの子どもたちの環境に対する関心を高めることを目的としており、全国から「そらべあ発電所」設置を希望する幼稚園・保育所を募集して、「そらべあ基金」の選定基準により設置する幼稚園・保育所を決定する。今回は全35園の幼稚園・保育園から応募があった。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

メットライフ生命、「#老後を変える」サミットを開催

損保

SOMPOホールディングス、事業創出プラットフォーム「SOMPO D-STUDIO」を設立

生保

日本生命、経済産業省「J-Startup」サポーターズへ登録

損保

アクサ損保、設立20周年記念“オリジナルの傘”を寄贈

生保

メットライフ生命、「アラムナイ コミュニティ」の立ち上げを発表

生保

日本生命、「ニッセイ名作シリーズ 2018」公演開始

損保

共栄火災、浄水剤704万錠分「Kyoei Safe Water For Children プロジェクト」の取組みでユニセフに寄付

損保

あいおいニッセイ同和損保、2017年度の収集ベルマーク約220万点を震災被災地の学校等に寄贈

生保

生命保険協会、「健康増進サポートプロジェクト報告書」を発刊

生保

T&Dフィナンシャル生命、日本ろう者サッカー協会とオフィシャルパートナー協定を締結

関連商品