シンニチ保険WEB

明治安田生命、2017年度決算を発表

明治安田生命2017年度(2017年4月1日~2018年3月31日)の決算を発表した。
<2017年度決算(案)のポイント>
(1)明治安田生命グループ・単体ともに増収増益、基礎利益は過去最高益
・明治安田生命3ヵ年プログラム「MYイノベーション2020」の初年度にあたる2017年度は、国内で成長が見込まれる「第三分野」「高齢者・退職者」「女性」「投資型商品」の4つを重点マーケットと位置付け、外貨建て保険や、シニア層向けの終身医療保険等を新たに発売。また、海外ではグループ経営管理体制の強化を図るとともに、既存投資先の収益力強化に資する取組みを強化
・新商品の業績貢献に加え、2016年3月に子会社化したスタンコープ社の業績貢献等によりグループ・単体ともに増収
・基礎利益は、外国公社債の積み増し等による利息及び配当金等収入の増加が利差益拡大に貢献したほか、スタンコープ社の利益貢献等により、グループ・単体ともに過去高益
 (2)財務基盤の強化等を通じて、高い健全性を維持
・2017年11月には国内劣後債を発行するなど、長い歴史のなかで着実に積み上げてきた財務基盤により、連結ソルベンシー・マージン比率は990.2%、オンバランス自己資本は2兆6,511億円と、引き続き高い健全性を維持
 (3)個人保険・個人年金保険の配当率を2年連続で引き上げ
・死亡率の改善等をふまえ、危険差配当率を引き上げ
・増配額は約70億円で、明治安田生命発足以来、2番目の引き上げ幅
 (4)2018年度は、明治安田生命グループ・単体ともに増収、基礎利益は横ばいの見通し
・保険料等収入は、外貨建て保険に加え、第三分野商品の拡販等により、グループ・単体ともに、2017年度から「増収」の見通し
・基礎利益は、グループ・単体ともに過去高益となった2017年度と同程度の「横ばい」の見通し

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、元営業職員による金銭の不正な取得について発表

生保

明治安田生命、メタバース(仮想空間)上に「明治安田生命バーチャルスタジアム」登場

生保

明治安田生命、オイロパ社(ポーランドの保険会社)の株式を追加取得

生保

明治安田生命、ふるさと関西を考えるキャンペーン47年目冊子「関西の色とりどり」を発行

生保

明治安田生命、「ベストスタイル 健康キャッシュバック」の契約が100万件を突破

生保

明治安田生命、「(仮称)錦三丁目 25番街区計画」着工

生保

明治安田生命、新作CM「みんなの健活 ホンネの女性がん検診座談会」篇を放映開始

生保

明治安田生命、2022年度「地元アスリート応援プログラム」40都道府県61名の若手アスリートへ支援を開始

生保

明治安田生命、「第1回大人の塗り絵コンクール」開催

生保

明治安田生命、新作CM「MYリンクコーディネーター 新たな役割」篇を放映開始