シンニチ保険WEB

ジブラルタ生命、「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」開催動物園・水族館をサポート

ジブラルタ生命は、障がいのある子どもたちとその家族を動物園・水族館に招待し、気兼ねなく楽しいひとときを過ごしてもらう国際的なプログラム「ドリーム・ナイト・アット・ザ・ズー※」の趣旨に賛同し、本年も以下の開催園・館をサポートする。
ジブラルタ生命は“未来を担う子どもたちを応援する”を社会貢献活動のテーマに掲げ、2012年度から、「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」ならびにその趣旨と同じく開催される各園・館の活動をサポートしている。2018年度は、新たに「秋吉台自然動物公園サファリランド」、「京都市動物園」が加わり合計12カ所(11動物園、1水族館)の同プログラムに協賛する。
また、各プログラム当日は、各地域の同社社員もボランティアスタッフとして、参加協力する。
■「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」*の概要■
5月26日(土) 高知県立のいち動物公園
5月26日(土) 到津の森公園
6月2日(土) 秋吉台自然動物公園サファリランド
6月9日(土)セルコホーム ズーパラダイス八木山 仙台市八木山動物公園
6月23日(土) しながわ水族館 *1
7月15日(日) 鹿児島市平川動物公園 *2
7月28日(土) 札幌市円山動物園 *3
8月4日(土) 広島市安佐動物公園
8月22日(水) 千葉市動物公園
9月1日(土) よこはま動物園ズーラシア
9月15日(土) 愛媛県立とべ動物園
10月13日(土) 京都市動物園
*1 しながわ水族館(東京都)の同プログラム名は「ドリームナイト at the アクアリウム」
*2 平川動物公園(鹿児島市)の同プログラム名は「テンダーナイト」
*3 円山動物園(札幌市)の同プログラム名は「ハーティナイト」
※ ドリームナイト・アット・ザ・ズーとは
1996 年にオランダのロッテルダム動物園が小児癌患者とその家族を招いたことに始まり、毎年6月の第一金曜日の夜に、障がいのある子どもたちとその家族を動物園に招待し、気兼ねなく楽しいひとときを過ごしてもらう国際的なプロジェクトである。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ジブラルタ生命、機構改革および人事異動を発表

生保

ジブラルタ生命、「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」開催~動物園・水族館をサポート

生保

ジブラルタ生命、2021年度決算(案)概要を発表

生保

プルデンシャル生命、ジブラルタ生命、PGF生命、「第26回ボランティア・スピリット・アワード」応募受付開始

生保

ジブラルタ生命、学校教員向け2021年度アニュアルレポート『SEED』作成

生保

ジブラルタ生命、教職員向けお役立ち情報「先生応援サイト」(日教弘会員限定)を開設

生保

ジブラルタ生命、「ドリーム・スクール・キャラバン 2022」に協賛

生保

ジブラルタ生命、「失効取消制度」を導入

生保

ジブラルタ生命、新サービス「ご契約内容音声案内サービス」を開始

生保

PGF生命、ジブラルタ生命で「米国ドル建積立利率更改型一時払終身保険(保障選択型)」を販売開始