新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

フコクしんらい生命、KUMONと認知症啓発セミナーの開催等で提携

フコクしんらい生命は、株式会社公文教育研究会(以下「KUMON」)と認知症を正しく理解するための啓発セミナーの開催等に関して業務提携契約を締結した。
認知症は、早期に発見されて適切な対応を受けることで、認知症になってもその人らしく生きることができると言われている。一方で、誤解や偏見により、当事者や家族が苦しんでいることも少なくない。
認知症を正しく理解し、すべての高齢者およびその家族が安心して暮らせる地域社会作りに貢献するため、フコクしんらい生命は、高齢者の脳機能の活性化と認知症の進行抑止・改善および予防の取組みに関するKUMONの経験・知見を活用し、主にフコクしんらい生命の主要な販売チャネルである信用金庫と共に、セミナーを開催していく。
さらに、脳機能の維持・改善に効果があることが実証されているKUMONが展開する「学習療法(R)」と「脳の健康教室(R)」のフコクしんらい生命のお客さまなどへの推奨や、新たな保険商品・サービスの開発への活用などについても、本業務提携の中で検討を進めていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】はくさん信用金庫と共同寄付スキームの取扱い開始

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】しずおか焼津信用金庫と2023年度共同寄付スキーム寄付金を贈呈

損保

SOMPOホールディングス、SOMPOケア、「認知症予防を目指した多因子介入によるランダム化比較試験」で成果、「Alzheimer’s&Dementia」(アルツハイマー病協会国際学術誌)に掲載

損保

アニコム、シミックとペットに関する情報の一元管理等に向け基本合意書を締結

生損

富国生命、フコクしんらい生命、共栄火災、全信懇「第43回信用金庫PRコンクール」「第43回信用金庫PRコンクール」の最優秀賞・審査員特別賞が決定

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】新潟信用金庫と共同寄付スキームの取扱い開始

損保

損保ジャパン、SOMPOリスク、NeUが職業ドライバーの安全運転寿命延伸に向け業務提携

損保

損保ジャパン、トライボテックスと業務提携

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】高松信用金庫と共同寄付スキームの取扱い開始

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】北上信用金庫と共同寄付スキーム寄付金を贈呈

関連商品