新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

ライフネット生命、2018年3月の業績速報

 ライフネット生命は 2018 年 3 月の業績速報を発表した。
 2018 年 3 月単月の新契約の年換算保険料*1 は 184 百万円(前年同月比 119%)となり、2017 年度 累計の新契約の年換算保険料*1 は 1,714 百万円(前年度比 126%)となった。2018 年 3 月単月の 申込件数は 5,388 件(前年同月比 109%)、新契約件数は 4,255 件(前年同月比 120%)となり、2017 年度累計の新契約件数は 39,175 件(前年度比 132%)であった。
 この結果、保有契約の年換算保険料*1は 11,147 百万円となるとともに、保有契約件数は 263,850 件 となる。死亡保険の保有契約高は 2,059,708 百万円である。
 また、2018 年 3 月単月の保険料収入は 909 百万円(前年同月比 110%)、保険金及び給付金支払額は 127 百万円(前年同月比 97%)となった。
 なお、2018 年 4 月 2 日に定期死亡保険「かぞくへの保険」をリニューアル発売し、すべての年齢で保険料を値下げするとともに、保障の選択肢を拡充。また、同日に KDDI 株式会社を通じて販売中の保険料還付金付き「auの生命ほけん」の商品ラインナップの1つとして、「au がんほけん」を発売した。
*1 年換算保険料とは、1 回あたりの保険料について保険料の支払い方法に応じた係数を乗じ、1 年あたりの保険料に換算した金額である。同社商品の保険料は全て月払いのみとなっているため、1 ヶ月あたりの保険料に 12 を乗じたものが年換算保険料となる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ライフネット生命、「東京レインボープライド2024」にブース出展

生保

ライフネット生命、認知症に関する調査を実施

生保

ライフネット生命、マツコ・デラックスさん出演のライフネット生命新TVCM完成

生保

ライフネット生命、エーザイと認知症保険「be」を共同開発

生保

ライフネット生命、認知症とともに生きる時代の保険、認知症保険「be」を新発売

生保

ライフネット生命 自治体のパートナーシップ証明書の提出でも同性のパートナーを死亡保険金の受取人に指定が可能に

生保

ライフネット生命、電気代や物価上昇に関する調査を実施

生保

ライフネット生命、第3回LGBTQ当事者の意識調査を実施

生保

ライフネット生命、三井住友カードと「Vポイントが貯まる保険」の販売を開始

生保

ライフネット生命、 LGBTQに関する取組みが評価され「PRIDE指標」で最高評価のゴールドを生保業界最多となる8年連続受賞

関連商品