シンニチ保険WEB

プルデンシャル生命、社員の子どもにランドセルを贈呈

プルデンシャル生命は、この春に小学校に入学する社員の子ども 273 人にランドセルを贈った。ランドセル贈呈は毎年実施しており、今回が 30 回目となる。これまでに 6,337 人の子どもたちに贈っている。
ランドセルの贈呈は、創業者である故・坂口陽史氏の「社員と社員の家族を大切にしたい」との思いから、1989年に始まった。「家庭的な雰囲気の中で社員を大事にする気持ちを伝える贈呈式」にしたいと、マジックショーやクイズ大会、縁日など、社員による手作りの贈呈式が全国の支社、本社で開催された。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

プルデンシャル生命、新型コロナウイルスワクチンの職域接種を実施

生保

SBI生命、「ねんどでつくろうコンテスト2021」受賞者決定

損保

共栄火災、「KyoeiSafeWaterForChildrenプロジェクト」の取組でユニセフに寄付

損保

損保ジャパン、下田市の幼・小・中学校へ「情報モラルリーフレット教材」を無償配布

生保

プルデンシャル生命、ジブラルタ生命、PGF生命、「第25回ボランティア・スピリット・アワード」応募受付開始

損保

東京海上日動、八王子市に新型コロナウイルスワクチン接種会場を無償提供

生保

マニュライフ生命、「大迫傑 アスリートのグローバル・コミュニケーション教室」を開催

東京海上日動あんしん生命、「遺児への教育支援」2022年度支援対象者募集を開始

損保

損保協会、山口県上関町に軽消防自動車を贈呈

損保

損保協会、島根県知夫村に軽消防自動車を贈呈

関連商品