新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

エヌエヌ生命とfreee社が中小企業向け保険事業領域におけるソリューションを共同開発

エヌエヌ生命とfreee株式会社は、中小企業向け保険事業領域における革新的なソリューションの開発を包括的に共同で行うことに合意した。
この合意に基づき、中小企業におけるクラウド会計ソフトシェアNo.1のfreee社と、事業保険のエキスパートであるエヌエヌ生命がパートナーシップを構築し、インシュアテックを活用した利便性の高いサービスや保険商品などのソリューションの開発を順次開始することで、中小企業とその経営者の持続可能な成長の実現に向けた、創造的な活動にフォーカスできる環境づくりに貢献する。なお、生命保険会社とfreee社の協業は初めて。
【主な協業内容】
・freee上にある企業情報や従業員情報を活用した保険手続きのクラウド化
目的:紙ベースによる、必要記載項目の多い保険手続きの煩雑さの解消
・freee上にある個々の経営・財務データを活用した最適なサービスや保険商品の提供
目的:法人向け生命保険の活用による必要不可欠で無駄のないソリューションの提供
・freee上にある会計情報とエヌエヌ生命の持つ保険契約データを活用したサービスや保険商品の開発
目的:異なる経営環境に対し、パーソナライズされた革新的なソリューションの追求
以上の協業を実現するため、今後は両社のデータを安全で強固なセキュリティの元でシームレスに連携させるため、APIの連携に向けた開発も順次検討する。
freee社は、「スモールビジネスに携わるすべての人が創造的な活動にフォーカスできるよう」をミッションに掲げ、これまで、人工知能(AI)技術を使った最先端の機能開発や金融機関との連携により、バックオフィス業務効率化のソリューションを提供している。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、中小機構による「令和6年度中小企業強靱化のための事業計画策定支援等に係る業務を受託

生保

エヌエヌ生命、「お客さま本位の業務運営に関する取組方針」の改定ならびに具体的な取り組みを公表

損保

三井住友海上、労務相談サービス「MSコンパス×無料de顧問」を提供開始

生保

エヌエヌ生命、「経営者の妻」の思いを詠んだ川柳コンテスト「夫が社長妻のつぶやき川柳」受賞作品を発表

生保

エヌエヌ生命、家業経営者の父親とその子どもに関する調査を実施

損保

東京海上日動、Finatextバックオフィス業務のシステムにおいてスタートアップ・中小企業向け組込型保険の提供を開始

生保

大同生命、「中小企業の賃上げ状況/中小企業のDX推進/国際女性デー」について調査を実施

生保

エヌエヌ生命、「パートナーシップ構築宣言」を公表

生保

エヌエヌ生命、「マルチステークホルダー方針」を公表

損保

アニコム、シミックとペットに関する情報の一元管理等に向け基本合意書を締結

関連商品