シンニチ保険WEB

三井生命、主力商品「大樹セレクト」について『セレクト見直し制度』の取扱いを開始

三井生命は、2018年4月2日より、主力商品「大樹セレクト」について『セレクト見直し制度』の取扱いを開始する。
「大樹セレクト」は、多様化するお客さまの保障ニーズやライフステージの変化にしっかりと「よりそう保険」をコンセプトに 2016年4月より販売され、販売件数30万件を突破している。
同商品は、死亡・生前給付・介護・医療を保障する4つの「セレクト」から、お客さまのニーズに応じて特約を選択して組み合わせることができ、また『セレクト見直し制度』により契約後の 状況に応じた保障内容の見直しが出来る、多種多様なプランニングが可能な保険である。 今般、この「大樹セレクト」発売から2年が経過することに伴い『セレクト見直し制度』の取扱いを開始する。現在の契約の一部または全部の保障の見直しは、加入2年経過後から可能で、現在の契約に新たなセレクトを追加する「セレクト追加」については、さらに柔軟にお客さまのニーズに応えられるよう、3か月経過後から利用可能となっている。
詳細は下記URLを参照のこと。
http://www.mitsui-seimei.co.jp/corporate/news/pdf/20180323_1.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、雇用トラブル対応保険に新たなサービスを付帯

損保

セゾン自動車火災、おとなの自動車保険新規インターネット割引を13,000円に拡大

生保

メディケア生命、地銀・信金など金融機関における「メディフィットがん保険」の販売開始

生保

アクサ生命・アクサダイレクト生命、『アクサダイレクトのONEメディカル』に『集中治療入院時一時金給付特約』を新設

生保

T&Dフィナンシャル生命、第四北越銀行にて『ハイブリッド アセット ライフ』の販売を開始

生保

太陽生命、千葉興業銀行と窓販提携

生損

ソニー生命、ライフプランナーによるソニー損保の火災保険取扱開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、マラソンランナーに向けた大会中止保険の提供を開始

生保

マニュライフ生命、外貨建終身保険『こだわり活き活き終身保険(外貨建)』を新たに栃木銀行で発売

損保

損保ジャパン、「修学旅行キャンセル保険」の提供開始