シンニチ保険WEB

T&Dフィナンシャル生命、武蔵野銀行で無配当外国為替連動型個人年金保険(通貨選択・Ⅰ型)『ファイブテン・ワールド』の販売を開始

T&Dフィナンシャル生命は、3月1日から、武蔵野銀行にて、『無配当外国為替連動型個人年金保険(通貨選択・Ⅰ型)~販売名称~「ファイブテン・ワールド」』の販売を開始する。
「ファイブテン・ワールド」は、海外の金利と為替を活用して、お客さまの大切な資産をまもりながらふやすことが期待でき、“わたす”“そなえる”ことができることを特徴とした、一時払の定額個人年金保険。
○主な特徴
・Point1「ふやす」契約日から3か月以後、目標値の到達判定をスタート
・Point2「わたす」「うけとる」大切な人へわたす「生前贈与」・自身で受け取る「自分年金」
・Point3「のこす」「そなえる」死亡・介護へのあんしんの機能も追加可能

関連記事(保険業界ニュース)

生保

プルデンシャル生命、諸利率を更改

生保

T&Dフィナンシャル生命、ふくおかフィナンシャルグループ4銀行にて『ファイブテン・ワールド2』の販売を開始

生保

大樹生命、保険金すえ置き利率等を改定

損保

エイチ・エス損保、保険比較サイト「ほけんのポルト」商品を追加

生保

明治安田生命、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴うお客さまへの追加対応についてを発表

生保

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命、2020年3月末市場整合的エンベディッド・バリューを開示

損保

共栄火災、新型コロナウイルス感染症に関する商品を改定

損保

MS&ADインシュアランスグループ、三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、「テレワーク総合補償プラン」の販売開始

生保

損保ジャパン、【業界初】「駐車場シェア専用保険」をakippaと共同開発

損保

SBI損保、自動車保険インターネット割引を拡大

関連商品