シンニチ保険WEB

大同生命、平成29年度寄付による大学でのオープン講座

大同生命は、創業100周年を迎えた平成14年より、「寄付による大学でのオープン講座」を継続実施しており、今年度も全国各地の大学で開催する。
講座内容は、大学ごとに独自の切り口で工夫を凝らし、中小企業経営に資する理論と実践を織り交ぜたテーマ・講師陣を設定しており、過去15年間で延べ13,000人を超える受講者の方々から好評を博している。
専修大学(4年連続開催)の講座は、現在、社会的に重要性が高まっている「健康経営」について、その意義や課題、及び実践的な取組みについて学ぶプログラムとなっている。
<講座の概要>
・テーマ 健康経営セミナー
・対象 中小企業経営者・後継者、一般社会人の方
・日時 2月23日(金) 18:30~20:30
・場所 川崎市産業振興会館 9階 第3研究室
(神奈川県川崎市幸区堀川町 66-20)
・定員 90名 (定員に到達次第、受付締切となります。)
・受講料 無料
・申込方法 パンフレット掲載の必要事項を記入のうえ、メールまたは fax で専修大学商学研究所まで申し込む。
e-mail: shouken@isc.senshu-u.ac.jp
fax:044-900-7838
※パンフレット掲載先:https://www.daido-life.co.jp/company/csr/community/course.html

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、中小企業向け表明保証保険「M&ANEXT」の販売開始

生保

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命、「令和2年7月豪雨」による被災者支援のために寄付を実施

生保

大同生命、新型コロナウイルスによる中小企業の資金繰りへの影響を調査

生保

大同生命、デジタル通貨の発行実験を実施

生保

大同生命、「アトツギベンチャーサミット-オンライン-(テーマ:アトツギ×コロナ新時代)」に特別協賛

生保

大同生命、中小企業経営者アンケート「中小企業の在宅勤務(テレワーク)実施状況」を調査

生保少短

T&D保険グループ6社、新型コロナウイルス感染症の対応関係者へ寄付

生保

大同生命、特別展示『大同生命の源流“加島屋と広岡浅子”』一般公開を再開

生保少短

T&D保険グループ、「お客さま本位の業務運営」2019年度取組結果を発表

生保

大同生命、大同生命札幌ビルmiredoの開業日を発表

関連商品