シンニチ保険WEB

ゆうちょ銀行とかんぽ生命がJPインベストメント株式会社を設立

ゆうちょ銀行とかんぽ生命は、プライベートエクイティファンドの運用を行う会社「JPインベストメント株式会社」の設立を発表した。
1.会社設立の目的
両社は、日本郵政グループ中期経営計画における「収益拡大を目指した資金運用の高度化」への取り組みを推進しており、今後も資金運用の高度化への取り組みは一層重要と考えている。
現在、資金運用の高度化の施策のひとつとして、プライベートエクイティファンドへの投資を進めており、今般、両社で協力し、新会社を設立することとなった。
新会社では、プライベートエクイティ投資による更なる収益拡大を図るため、主として日本国内の企業を対象に、事業性の評価に基づく投資判断および投資先企業の経営支援を行い、他の優れたファンド運営者等と共同でエクイティ性資金の供給を行っていく。
こうした取り組みにより、運用の高度化・多様化および地域金融機関との連携による地域への貢献を推進していく。
2.新会社の業務内容
新会社は、新たにファンドを組成し、当該ファンドを通じて主に日本国内のバイアウト(事業再編、事業承継、事業再生等)の案件にリスクマネーを供給し産業育成に貢献するとともに、日本の基幹産業となり得るテクノロジーや本格的な事業拡大期にあるベンチャー企業への投資を促進することにより、事業者の成長を支援する。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

かんぽ生命、「資産の把握状況に関する調査」を実施

生保

かんぽ生命、「すこやか応援!!ちいかわといっしょ ~連続コラボ企画~」開催

損保

明治安田損保、「お客さま志向の業務運営方針」の取組状況(2021年度)

損保

損保ジャパン、「お客さま本位の業務運営方針」の改定と「お客さまの声白書2022」の発行

生保

太陽生命、「太陽の元気プロジェクト」2021年度の取組みを公開

生保

「かんぽ生命-アフラック Acceleration Program」最終審査結果発表

生保

かんぽ生命、保険料引落しデータ誤作成による保険料の未収納が判明

損保

三井ダイレクト損保、ブランドコンセプトを刷新~「強くてやさしい」企業になることを宣言

損保

東京海上日動、中小機構による「事業継続力強化計画の策定支援」事業の受託

生保

かんぽ生命、東京都とラジオ体操普及啓発事業に係る協定を締結