シンニチ保険WEB

カーディフ生命、日本法人への移行に向けた生命保険業免許取得

カーディフ生命は、「カーディフ生命準備株式会社」(以下、準備会社)※が、このたび、金融庁より生命保険業免許を取得したことを公表した。この免許取得を受け、準備会社は、登記上の手続き完了をもって、商号を「カーディフ生命保険株式会社」に変更する。

新会社は2018年4月1日の営業開始を予定しており、同社が日本支店としてこれまでに引き受けた契約をはじめ、日本における保険事業のすべてを新会社に移転・譲渡するため、監督官庁である金融庁の認可を含めた関連法令上の諸手続きを進めていく。なお、新会社の営業開始まで、同社は引き続き日本支店として営業を継続する。契約の保障内容やサービス、お問い合わせ窓口等に変更はない。

※仏国保険会社の日本支店から日本の生命保険会社(日本法人)に移行するための準備会社として2017年7月3日に設立

関連記事(保険業界ニュース)

生保

カーディフ生命、INSURANCE ASIA AWARDS 2022を受賞

損保

明治安田損保、「お客さま志向の業務運営方針」の取組状況(2021年度)

損保

損保ジャパン、「お客さま本位の業務運営方針」の改定と「お客さまの声白書2022」の発行

生保

太陽生命、「太陽の元気プロジェクト」2021年度の取組みを公開

損保

三井ダイレクト損保、ブランドコンセプトを刷新~「強くてやさしい」企業になることを宣言

損保

東京海上日動、中小機構による「事業継続力強化計画の策定支援」事業の受託

生保

大同生命、2025大阪・関西万博に向けて、商都・大坂の魅力を発信

生保

第一生命、JR「関内」駅前に「横浜市旧市庁舎街区活用事業」を着工

生保

生保各社、「お客さま本位の業務運営に関する取組方針」を公表

生保

住友生命、「(仮称)住友生命福岡ビル・西通りビジネスセンター建替計画」の概要を発表