シンニチ保険WEB

FWD富士生命、『生命保険信託(未来あんしんサポート型)』を発売

FWD富士生命は、みずほ信託銀行および株式会社ジェイアイシーと共同で、『生命保険信託(未来あんしんサポート型)』を開発し、12月1日より取り扱いを開始する。

この保険は、主に障がいを持つ子どもの親が保険契約者となり、親が死亡した場合の子の計画的な保険金受け取りをサポートする商品。

本商品では、JICがみずほ信託銀行の信託契約代理店およびFWD富士生命の保険募集代理店として販売または募集を行い、みずほ信託銀行が親(委託者/保険契約者)と生命保険信託契約を締結し、死亡保険金請求権を預かる。親(委託者/保険契約者)が死亡した際、みずほ信託銀行はFWD富士生命から死亡保険金を受け取り、親や親族等(指図権者)が指定した条件に基づき、子(受益者)に保険金を分割交付する。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

AIG損保、労災上乗せ保険「ハイパー任意労災」に新特約「所得補償保険金支払特約」を追加

共済協会・団体

JA共済連、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)にかかる入院保障の取扱いについてを発表

生保

ネオファースト生命、株式会社百十四銀行にてインターネット保険販売を開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」等の先進医療からの削除について公表

生保

オリックス生命、「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」の先進医療からの削除について公表

生保

ライフネット生命、「セブン・フィナンシャルサービスの生命ほけん」の提供を開始

生保

PGF生命、「米国ドル建終身保険」・「介護保障付一時払特別終身保険(米国ドル建)」に認知症に対する保障を追加

生保

PGF生命、米国ドル建年金支払型特殊養老保険に「100歳年金プラン」を追加

生保

ニッセイ・ウェルス生命、野村證券を通じ、『ニッセイ・ウェルスえらべる介護終身保険〈外貨建〉告知コース・無告知コース』を改定し、販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、みなと銀行を通じ、『悠々時間アドバンス(円建/米ドル建/豪ドル建)』を販売開始

関連商品