シンニチ保険WEB

FWD富士生命、『生命保険信託(未来あんしんサポート型)』を発売

FWD富士生命は、みずほ信託銀行および株式会社ジェイアイシーと共同で、『生命保険信託(未来あんしんサポート型)』を開発し、12月1日より取り扱いを開始する。

この保険は、主に障がいを持つ子どもの親が保険契約者となり、親が死亡した場合の子の計画的な保険金受け取りをサポートする商品。

本商品では、JICがみずほ信託銀行の信託契約代理店およびFWD富士生命の保険募集代理店として販売または募集を行い、みずほ信託銀行が親(委託者/保険契約者)と生命保険信託契約を締結し、死亡保険金請求権を預かる。親(委託者/保険契約者)が死亡した際、みずほ信託銀行はFWD富士生命から死亡保険金を受け取り、親や親族等(指図権者)が指定した条件に基づき、子(受益者)に保険金を分割交付する。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

日新火災、自動車保険『ユーサイド』を改定

生保

T&Dフィナンシャル生命、円ならではの安心感で「ふやしてのこす」&「そなえる」『生涯プレミアムジャパン5』を販売開始

生保

カーディフ生命、北陸銀行のマイカーローンにがん保障付き団信を提供開始

損保

三井住友海上、「WEB会議システム」向け専用サイバー保険を提供

損保

東京海上日動、中小企業向け表明保証保険「M&ANEXT」の販売開始

生保

FWD富士生命、令和2年7月豪雨により被災者に義援金を寄贈

損保

損保ジャパン、フィールド・パートナーズとのアスベスト含有建築物解体工事にかかる費用保証に対する保険契約締結

損保

SBI損保、コメリカード会員へ「SBI損保のがん保険」団体保険のサービスを開始

生保

PGF生命、百五銀行で「認知症給付特則付介護保障付一時払特別終身保険(米国ドル建)」の販売を開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、SMBC日興証券を通じ、『NK介護セレクト』を販売開始

関連商品