シンニチ保険WEB

FWD富士生命、『生命保険信託(未来あんしんサポート型)』を発売

FWD富士生命は、みずほ信託銀行および株式会社ジェイアイシーと共同で、『生命保険信託(未来あんしんサポート型)』を開発し、12月1日より取り扱いを開始する。

この保険は、主に障がいを持つ子どもの親が保険契約者となり、親が死亡した場合の子の計画的な保険金受け取りをサポートする商品。

本商品では、JICがみずほ信託銀行の信託契約代理店およびFWD富士生命の保険募集代理店として販売または募集を行い、みずほ信託銀行が親(委託者/保険契約者)と生命保険信託契約を締結し、死亡保険金請求権を預かる。親(委託者/保険契約者)が死亡した際、みずほ信託銀行はFWD富士生命から死亡保険金を受け取り、親や親族等(指図権者)が指定した条件に基づき、子(受益者)に保険金を分割交付する。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

楽天損保、ゴルファー向け傷害総合保険「ゴルフアシスト」の契約件数が10万件を突破

生保

T&Dフィナンシャル生命、2金融機関にて『ハイブリッド アセット ライフ』の販売を開始

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、業界初自動車保険における中断制度の対象事由に「重度傷病による運転不能」を追加

生保

はなさく生命、引受緩和型定期保険「かんたん告知はなさく定期」を発売

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、高齢者向け「行方不明時の捜索費用補償」の販売を開始

損保

共栄火災、JA安心倶楽部「充実プラン」の販売が伸長

生保

第一生命、入院一時金保険(限定告知型)を発売

生保

T&Dフィナンシャル生命、横浜銀行にて『家計にやさしい収入保障』の販売を開始

生保

クレディ・アグリコル生命、変額個人年金保険(11)「攻守力」を広島銀行を通じて販売開始

損保

損保ジャパン、【業界初】マイカーを手放した方の移動リスクを補償する保険『UGOKU(移動の保険)』を発売

関連商品