新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

明治安田生命が「生まれ年別の名前調査」を発表

明治安田生命は毎年、同社の生命保険加入者を対象に「生まれ年別の名前調査」を行っているが、2017年生まれの子供の名前の特徴を発表した。2017年生まれの子供の名前は、男の子は『悠真』『悠人』『陽翔』がトップに揃い踏みとなった。3つの名前が揃って1位になったのは、男女通じて初めてとなる。女の子は『結菜』『咲良』ちゃんがトップとなった。読み方のトップは、男の子は『ハルト』、女の子は『サクラ』った。子供の名前の「表記」は多様化、「読み方」は人気の呼び名に集中している。「呼び名(読み方)」を決めてから「表記」に親の“想い”や“願い”を込めているといった傾向が見られる。男の子は、漢字一文字の名前が引き続き人気で、ベスト50に19の名前がランクインしている。女の子は、「植物」にちなんだ漢字が引き続き人気で、使用漢字は「菜」が4年ぶりに1位となった。
この調査は1984年に「同姓調査」を実施して以来、今年で29回目となり、名前に関する貴重な資料として好評を得ている。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、「2023 マイハピネス フォトコンテスト」入賞作品決定

生保

明治安田生命、国際農業開発基金が発行する「サステナブル・ボンド」へ投資

生保

明治安田生命、世界初の「スポーツボンド」がディール・オブ・ザ・イヤーを受賞

生保

明治安田生命、新興運用会社が運用するエンゲージメントファンドに投資

生保

明治安田生命、女性活躍推進法に基づく行動計画を策定

生保

明治安田生命、「家計」に関するアンケート調査を実施

生保

明治安田生命、日本バドミントン協会の未来世代応援に関するパートナーシップを締結

生保

明治安田生命、アバターによるオンライン面談サービス開始

生保

明治安田生命、団体年金保険(一般勘定)の予定利率を引き下げる一方で利率上乗せ特則を導入し3年間は実質利率アップへ

生保

明治安田生命、新作CM「ベストスタイルGoodCycle」篇を放映開始

関連商品