シンニチ保険WEB

第一生命、島根県と包括連携協定を締結

第一生命は11月6日、島根県と健康増進及び地域の一層の活性化と県民サービスの向上を目的として包括連携協定を締結した。同社では、ネオファースト生命、第一生命経済研究所等と協力しながら、全国47都道府県と結ぶ連携協定を通じて地域の課題解決に取り組んでいる。島根県においては、2013年7月から、「がん検診啓発協力事業所」登録を行い、がん検診受診率向上に向けた取組みを行うとともに、子育て応援活動などを通じて、県民の皆さまの健康増進と、子育てが安心できる暮らしの実現に向けた協働に取り組んできた。 今般、8分野にわたる包括連携協定を締結することで、県民の皆さまの「健康」と「安心」を支えるための連携・協働を更に深化させ、双方共通の思いである「地域の一層の活性化」と「県民サービスの向上」を目指していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命、不動産運用におけるESG投資を高度化

生保

第一生命、東京都中央区京橋における木造ハイブリッド構造の賃貸オフィスビルの計画検討に着手

生保

明治安田生命、福島県白河市と「包括連携協定」を締結

損保

SOMPOホールディングス、社会課題を解決するための包括的な相互協力に関する協定の締結

生保

第一生命、入院一時金保険(限定告知型)を発売

損保

損保ジャパン、アルピコホールディングスとのSDGsに関する包括連携協定の締結

生保

明治安田生命、茨城県取手市との「包括連携協定」を締結

生保

第一生命、新潟県太陽光発電プロジェクトへリニューアブル・ジャパン株式会社と共同投資

生保

第一生命、「総合医療一時金保険」の新CMの放映開始

生保

明治安田生命、茨城県水戸市と「包括連携協定」を締結

関連商品