シンニチ保険WEB

富国生命、「未来への手紙プロジェクト」への協賛について

富国生命は、「未来への手紙プロジェクト」の活動趣旨(祝福されて生まれたという事実、新しい生命に出会えた感動を手紙にして未来に伝えよう)に賛同し、11月1日から同プロジェクトに協賛することとした。全国のお客さまアドバイザー(営業職員)を通じて手紙執筆を呼びかける応募用紙の配布や、同社ホームページでの活動紹介、会員組織「赤ちゃんクラブ」会員への案内など、幅広くプロジェクトを支援していく。
「未来への手紙プロジェクト」は、シンガーソングライター加藤登紀子さんが平成21年に作詞・作曲した「君が生まれたあの日」をきっかけに、“親から子へ手紙を書こう”という運動が生まれ、親の想いをしたためた手紙を募集して同氏がその手紙を朗読するラジオ番組を翌年に開始。平成23年、毎日新聞社が新聞紙面においても手紙を募集・紹介する取り組みを開始し、本格的に「未来への手紙プロジェクト」がスタートした。
○主なプロジェクト展開内容
・全国各自治体および協賛各社・団体による手紙応募用紙の配布
・プロジェクトホームページでの手紙応募の受付と手紙紹介
・加藤登紀子さんが選考した手紙の新聞掲載
(毎日新聞 東京本社版<日曜日朝刊>、大阪本社版<土曜日朝刊>)
・全国コミュニティFM92 局「おはようサタデー」における加藤登紀子さんの手紙朗読(土曜日)
・プロジェクト活動内容の新聞広告掲載(毎日新聞、年2回)
○プロジェクト運営
(主催)日本フィランソロピー協会 (共催)毎日新聞社、日本クリニクラウン協会
(協力)トキコ・プランニング、ラジオ関西

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アフラック生命、「オンラインイベント ゴールドリボンウオーキング 2021」への特別協賛

損保協会・団体

MS&ADインシュアランス グループ、なでしこジャパン国際親善試合「MS&ADカップ2021」開催決定

生保損保協会・団体

アクサ・ホールディングス・ジャパン、『東京レインボープライド2021』に協賛、『Business for Marriage Equality』に賛同

損保

SBI損保、TOKYOFMのラジオ番組「SBI損保 presents TOKYO こども TIMES」への一社提供開始

生保

第一生命、「都市の緑3表彰」の特別協賛と募集開始

生保

住友生命、イオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッド「Outfitter」への協賛

生保

富国生命、募集資料の電子的送付を導入

生保

富国生命、本社機能を移転し業務を開始

生保

富国生命、『健康経営優良法人~ホワイト500~』に4年連続で認定

生保

富国生命、『健康経営優良法人~ホワイト500~』に4年連続で認定

関連商品