シンニチ保険WEB

三井生命が北日本銀行で外貨建個人年金『ステイゴールド』の販売を開始

三井生命は、10月17日から、北日本銀行の「盛岡南ローン・ほけんプラザ」において、無配当外貨建個人年金保険(積立利率更改型)『ステイゴールド』の販売を開始する。これにより、『ステイゴールド』は合計24金融機関で取り扱われうことになる。
2015年12月に販売を開始した『ステイゴールド』は、外貨建(米ドルまたは豪ドル)で、目的に応じた積み立て方法や多彩な受け取り方法が選べるなど、多様なニーズに応える商品となっている。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一フロンティア、北日本銀行・北洋銀行で通貨指定型個人年金を発売

損保

SBI損保が「セーフティ・サポートカー割引/ASV割引」を導入

損保

あいおいニッセイ同和損保が「働くエール(所得補償保険)」女性専用募集ツールを開発

損保

太陽生命が、みちのく銀行を通じて 「My年金Best外貨」を販売

生保

第一フロンティア生命、4金融機関において、積立利率変動型終身保険を販売

損保

あいおいニッセイ同和損保、サイバーセキュリティ保険をセットした「WebARGUS安心パック」提供開始

生保

太陽生命が北陸銀行で「ひまわり認知症治療保険」の販売を開始

生保

T&Dフィナンシャル生命が北日本銀行で「家計にやさしい終身医療」など3商品の販売を開始

損保

三井住友海上、サイバーリスク補償保険付きインターネットゲートウェイサービスを開始

生保

マニュライフ生命が『こだわり個人年金(外貨建)』を新たに4金融機関で発売