新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

三井生命、生存給付金を受け取れる 『大樹セレクト お守りプラス』シリーズを新発売

三井生命は10月2日、3年ごとおよび満期時(20年後)に被保険者が生存している場合にお守りボーナス(生存給付金)を受け取ることができる「生存給付金付定期保険特約(正式名称:生存給付金付定期保険特約016)」を主力商品「大樹セレクト」に付加した『大樹セレクト お守りプラス』シリーズを発売する。
『大樹セレクト お守りプラス』シリーズは、一般向け『大樹セレクト お守りプラス』、女性向け『お守りジェンヌプラス』、子供向け『お守りKIDSプラス』の3種類の商品をラインアップしており、重い病気や障がい状態の保障など必要な保障(特約)を組み合わせることができる。また、『医療あんしんパック』を追加することで、入院・手術・放射線治療等の基本的な医療保障をあわせて準備することもできる。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、【業界初】個人向け傷害保険にAI身体機能分析「Care Wizトルトforme」を付帯

生保

アフラック生命、がん保険の累計支払金額が9兆円を突破

生保

チューリッヒ生命、低解約払戻金型終身保険「終身保険プラチナ」を発売

生保

アフラック生命、資産形成と保障のハイブリッドツミタスを発売

生保

太陽生命、SBI新生銀行を通じ、『長生きMy介護』の販売を開始

損保

アクサ損保、法人向け「アクサダイレクト総合自動車保険」を販売

損保

SBI損保、仙台銀行で「介護保険」団体保険の案内開始

損保

東京海上日動とアニコムがペット保険を共同で販売

生保

日本生命、Jack Bunny!! Junior Golf  Tour2024に協賛~参加者に熱中症・インフルエンザ保障保険を提供

生保

FWD生命、ウェルスナビの新サービスに『FWD収入保障<WEB専用>』を提供

関連商品