シンニチ保険WEB

明治安田生命、主契約の保険料払込期間終了後の特約保険料の月払い取扱を開始

明治安田生命は、主契約の保険料払込期間終了後の特約保険料の月払い取扱いを開始する。対象となるのは、2017年12月分として払込む特約保険料から、月払い(年12回・毎月払い)を選べるようになる。現在、年1回(毎年)払いで継続している顧客も、年12回(毎月)払いへ変更することができる。特約保険料の払込方法は、以下の方法から選択できる。
【口座引落し】(口座振替扱)
①年12回(毎月)払い
②年1回(毎年)払い
【コンビニ等での払込み】(送金扱)
③年12回(毎月)払い
④年1回(毎年)払い
⑤前納・一括払い
払込方法の変更には、別途手続きが必要。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ジブラルタ生命、新サービス「電子通知」を開始

生保

PGF生命、十六銀行で「米国ドル建終身保険(保険料円払込型)」を販売開始

生保

第一生命、ミレニアル世代向け「デジホ」の新商品を第一スマート少額短期保険より提供開始

損保

東京海上日動、糖尿病治療支援保険を開発

生保

明治安田生命、「愛と平和のチャリティーコンサート2022」および三枝 成彰氏による音楽授業「未来を奏でる教室」を開催

生保

アフラック生命、「生きる」を創るがん保険WINGSを発売

生保

ソニー生命、「変額個人年金保険(無告知型)22(無配当)」および「一時払変額個人年金保険(無告知型)22(無配当)」を発売

生保

ソニー生命、「保険契約者代理請求人制度に関する特則」「後継年金受取人制度に関する特則」の取扱開始

損保

損保ジャパン、「PayPayほけん」ミニアプリ「コロナお見舞い金」販売停止

損保

東京海上日動、中小企業向けハラスメント再発防止費用を補償する特約を新設