新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

第一フロンティア生命、四国銀行で、通貨指定型個人年金保険を発売

第一フロンティア生命は、9月1日から、四国銀行にて通貨指定型個人年金保険「プレミアカレンシー・プラス2」を発売している。これは運用する通貨・期間を選び、円換算の目標値を設定できる外貨建の定額年金保険。目標値は何度でも変更でき、目標値に達した場合は自動的に円貨で運用成果を確保し、円貨建の終身保険に移行する。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アフラック生命、資産形成と保障のハイブリッドツミタスを発売

生保

太陽生命、SBI新生銀行を通じ、『長生きMy介護』の販売を開始

生保

第一フロンティア生命、『2023年度決算』を発表

損保

アクサ損保、法人向け「アクサダイレクト総合自動車保険」を販売

損保

SBI損保、仙台銀行で「介護保険」団体保険の案内開始

損保

東京海上日動とアニコムがペット保険を共同で販売

生保

日本生命、Jack Bunny!! Junior Golf  Tour2024に協賛~参加者に熱中症・インフルエンザ保障保険を提供

生保

FWD生命、ウェルスナビの新サービスに『FWD収入保障<WEB専用>』を提供

生保

ライフネット生命、保険市場の『2024年版最も選ばれた保険ランキング』でがん保険、女性保険がネット申込件数第1位を受賞

生保

三井住友海上プライマリー生命、生存保障重視型平準払個人年金保険(利率変動型)『あしたも充実2』を発売

関連商品