シンニチ保険WEB

第一フロンティア生命、みずほ証券、富山銀行などで積立利率変動型終身保険(17)(通貨指定型)を発売

第一フロンティア生命は、9月1日から、みずほ証券、富山銀行および、「四国アライアンス」提携4行(阿波銀行、伊予銀行、四国銀行、百十四銀行)にて、積立利率変動型終身保険(17)(通貨指定型)を発売している。これは運用通貨を米ドル・豪ドル、円から選択できる一時払いの定額終身保険。90歳まで加入できる。各行での販売名称は以下のとおり。
・「「新プレミアギフトM」(みずほ証券)
・「プレミアプレゼント」(富山銀行)
・「四国の絆(きずな)」(阿波銀行、伊予銀行、四国銀行、百十四銀行)

関連記事(保険業界ニュース)

損保

日新火災、自由設計型火災保険『住自在』のインターネット販売を開始

生保

はなさく生命、特定疾病一時給付保険「はなさく一時金」を発売

生保

ニッセイ・ウェルス生命、宮崎銀行を通じ、『悠々時間アドバンス2』を販売開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、「介護認知症保障プラン」を新設してリニューアル

生保

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、指定代理請求人の指定範囲拡大

生保

住友生命、Vitality健康プログラムにスタートダッシュ特典(リワード)新設

損保

SOMPOホールディングス、アジア太平洋地域の成長戦略、訪日旅行者向け海外旅行保険の新商品「Go JAPAN by TravelJoy」の発売およびデジタル/AIを活用した新たな取組みについて発表

生保

フコクしんらい生命、「認知症予防からのそなえ」軽度介護保障特約の販売開始

生保

フコクしんらい生命、「人生100年時代共創プロジェクト」

生保

朝日生命、「7大疾病一時金特約」を発売

関連商品