シンニチ保険WEB

アフラックが高齢のお客さま向け現況確認サービスを実施

アフラックと日本郵便は、2015年10月に高齢のお客さま向け現況確認サービスに協業で取り組むことに合意し、これまで検討を重ね、今般、同サービスの実施が決定した。 このサービスは、日本郵便が提供する特殊取扱サービス「返信依頼郵便」を利用して行うものであり、7月13日から順次実施する予定。生命保険会社が、日本郵便の配達ネットワークを生かして高齢のお客さまへの現況確認を行う、これまでにない先駆的な取り組みとなる。この取り組みを通して、アフラックは、お客さまとの接点を強化し、サービスレベルを高めていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ライフネット生命、auじぶん銀行株式会社との団体信用生命保険に関する業務提携契約を締結

損保

あいおいニッセイ同和損保、テレマの契約者向けに「長く運転を楽しむため」のコンテンツを提供

損保

損保ジャパン、SOMPOリスク、booost technologies株式会社と企業の脱炭素経営・気候変動対応のトータルサポートに向け業務提携

損保

損保ジャパン、SOMPOリスク、アスエネ株式会社と企業の脱炭素経営・気候変動対応のトータルサポートに向け業務提携

生保

ジブラルタ生命、新サービス「電子通知」を開始

生保

アフラック生命、「生きる」を創るがん保険WINGSを発売

生保

ソニー生命、「保険契約者代理請求人制度に関する特則」「後継年金受取人制度に関する特則」の取扱開始

生保

メットライフ生命、神戸市立高校の家庭科教職員向け金融教育研修を実施

生保

「かんぽ生命-アフラック Acceleration Program」最終審査結果発表

損保

セゾン自動車火災、NTTドコモのドライブレコーダーと連携した事故対応サービスを終了