シンニチ保険WEB

アフラック、株式会社メディカルノートの業務提携

アフラックと株式会社メディカルノートは、このほど、健康増進・ヘルスケア領域において、業務提携契約を締結した。
本業務提携は、国民の健康寿命の延伸への取組みを通じ、より良い人々の暮らしと社会に貢献していくことを目指して、両社が戦略的なパートナーシップの下、互いの技術や強みを活かしながら業界の垣根を越えて共存共栄する「エコシステム」への取組みの一環として実施するもの。今後、以下のテーマにおいて、さまざまな価値創出に向けた協業を両社で検討・実施していく。
1. 「健康アプリ」(仮称)の共同企画
消費者の医療リテラシー向上による「病の早期発見・予防」や「健康の維持・増進に繋がる行動」を支援するデジタル・ヘルス・サービス(スマートフォン・アプリケーション)の共同企画を2017年6月より開始する。本アプリケーションでは、メディカルノート社が手掛ける「オンライン医療相談サービス」(2017年6月開始予定)をはじめ、さまざまな企業と連携したサービスを総合的に提供していく予定。
2. 新しい保険商品・サービスの共同研究
両社が有する知見やノウハウを活かし、「健康の維持・増進に繋がる行動」を後押しする新しい保険商品・サービスの共同研究を進めていく。
3. その他
メディカルノート社は、専門医を中心とした医療従事者等がインターネットを通じて健康相談に応える「オンライン医療相談サービス」を2017年6月(予定)より開始し、アフラックは年内を目途に、本サービスを自社社員向けに提供していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、公立はこだて未来大学発AIスタートアップ「未来シェア」によるスマートモビリティの取組をサポート

生保

アフラック生命、第5回ACAP消費者志向活動表彰「消費者志向活動章」を受賞

損保

アニコム ホールディングス、国際ビジネス学院と産学共同で取組みを開始

生保

アフラック生命、<生きるためのがん保険 Days1 ALL-in>を発売

損保

三井住友海上、チャットボットによる自動車保険の住所変更手続きサービスを開始

生保

アフラック生命、2019年度第3四半期の業績を発表

損保

三井ダイレクト損保、お客さまセンター営業時間を変更

生保

マニュライフ生命、第14回全国高校生金融経済クイズ選手権エコノミクス甲子園全国大会大阪代表の大阪府立北野高等学校が初優勝

生保

生命保険文化センター、「生命保険と税金の知識」・「ライフプラン情報ブック」を改訂

生保

チューリッヒ生命、『RememberGirl’sPower!!SpinOutProgramトーク&ライブ「統計的確率、奇跡なんて起こらない」ってホントなのか?』に特別協賛

関連商品