シンニチ保険WEB

東京海上日動あんしん生命、変額保険「マーケットリンク」を発売

 東京海上日動あんしん生命は、8月2日から保険料回払(月払または年払)の変額保険「マーケットリンク」[正式名称:新変額保険(有期型)]を発売する。
 長寿社会の到来により、豊かな老後に向けた計画的な資産形成の必要性が高まっている一方、長引く低金利環境の中、円建の終身保険等の貯蓄性保険や預貯金等の金融商品の資産形成機能は低下しており、「資産運用リスクを理解した上で、長期的な資産価値の上昇が期待できる投資を選択したい」との意向を持つ顧客が増加すると考えられている。そこで、同社は、顧客の「万一の際の保障」と「計画的な資産形成」のニーズに応える新たな品揃えとして、今回の新商品を発売することにした。
 なお、販売にあたっては、マーケットリンク専用の研修を受講した代理店・取扱者から順次拡大していくことにしており、当初は一部の代理店・取扱者に限定して取り扱う。
◆主な特長
▽基本機能
 保険期間中の万一の際の保障を確保するとともに、保険期間満了時に満期保険金を受け取ることができる。保険関係費用等を除いた保険料は、顧客が指定する特別勘定で運用され、その運用実績に応じて積立金額が変動(増減)し、保険期間満了時には、積立金額を満期保険金として受け取れる。なお、万が一、死亡・高度障害状態となった場合には、基本保険金額と積立金額のいずれか大きい金額を支払う。
▽「長期投資」「時間分散」「分散投資」の効果を活かした資産形成
 マーケットリンクは、保険料を回払(月払または年払)で長期間にわたり支払う商品としているので、投資資産の購入価格を平準化(ドルコスト平均法)させながら、長期的な資産の増加を期待することができる。また、特性の異なる8つの特別勘定から複数の運用対象を組み合わせて選ぶことで、リスクを軽減することができる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

PGF生命、十六銀行で「米国ドル建終身保険(保険料円払込型)」を販売開始

生保

第一生命、ミレニアル世代向け「デジホ」の新商品を第一スマート少額短期保険より提供開始

損保

東京海上日動、糖尿病治療支援保険を開発

生保

アフラック生命、「生きる」を創るがん保険WINGSを発売

生保

ソニー生命、「変額個人年金保険(無告知型)22(無配当)」および「一時払変額個人年金保険(無告知型)22(無配当)」を発売

損保

損保ジャパン、「PayPayほけん」ミニアプリ「コロナお見舞い金」販売停止

損保

東京海上日動、中小企業向けハラスメント再発防止費用を補償する特約を新設

生保

東京海上日動あんしん生命、「家族信託組成サポートサービス」の提供開始

生保

ネオファースト生命、がん保険「ネオdeがんちりょう」を発売

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、災害対策支援保険を発売