新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

ソニー生命、保険金クイックサービスの支払い限度額を1000万円に拡大

ソニー生命は、4月3日から「保険金クイックサービス」の支払い限度額を1000万円に拡大した。
家族に万一のことがあった場合、遺族は深い悲しみのなかで、葬儀の手配や諸手続きなどに多くのエネルギーを注がなくてはならない。そして、これらには高額の費用がかかることも少なくない。このような場合に役立ててもらうため、同社では一定の条件を満たす契約について、FAX等による簡易な手続きにより、最短で請求日当日に死亡保険金を支払う「保険金クイックサービス」を行ってきた。今回、その支払い金額の上限を従来の500万円から1000万円に拡大した。
▽新しい保険金クイックサービス
〇支払日:本社書類到着日(午前11時以降受付の場合翌営業日)
〇対象保険種類:普通死亡保険金に限る(死亡給付金等は取り扱わない)
〇請求限度(1回限):被保険者かつ1受取人につき1000万円(外国通貨建保険の場合は10万米ドル)
※保険金額が請求限度額以内であれば全額を、また保険金額が請求限度額を超える場合には請求限度額を支払う。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、代読・代筆などの応対方法を案内するプレートの来店窓口等を設置

共済

JA共済連、『Webマイページ』に操作ガイドを表示するサポート機能を導入開始

損保協会・団体

損保協会、企業向けに「リスクマネジメントと損害保険」を作成

損保

三井住友海上、体験型防災学習コンテンツ「親子で防災&保険ワークショップ」を開発

損保

共栄火災、お客様専用WEBページ「共栄火災マイページ」で事故受付など新サービスを追加

損保

あいおいニッセイ同和損保、三井住友海上、「au海外放題/世界データ定額専用海外旅行保険」を提供開始

損保

アイペット損保、ペットの名前ランキング2024を発表

生保

T&Dホールディングス、「Try&Discoverフォトコンテスト2024」開催

生保

第一フロンティア生命、お客さまへのアフターフォローの充実に向けた代理店向け時価残高照会サービスの開始

生保

明治安田生命、マイナンバーカードを活用した新たなお客さま向けサービスを開始

関連商品