シンニチ保険WEB

保険持株会社「SBIインシュアランスグループ」が3月31日に営業開始

 SBIホールディングスは3月24日、SBIグループの保険事業を統轄する保険持株会社の準備会社として設立した子会社、SBI保険持株準備株式会社が、このほど関係当局からの認可等を受け、3月31日付でSBIインシュアランスグループ株式会社に商号変更を行い、営業を開始すると発表した。
 これにより、SBIインシュアランスグループは、SBI損保、SBI生命、SBI少短保険ホールディングス、SBIリスタ少額短期保険、SBIいきいき少額短期保険、日本少額短期保険の6社を傘下に有する保険持株会社として事業を展開する。今後は、SBIインシュアランスグループを頂点とした保険グループとして、効率的な運営を進めていくとともに、これまで以上に高い顧客便益をもたらす保険商品やサービスの開発・提供に向け、グループ外企業とのアライアンスやFinTechの活用等の施策にも取り組み、新しい時代の保険グループの確立を目指すとしている。
◆保険持株会社の概要(予定)
▽名称:SBIインシュアランスグループ株式会社
▽所在地:東京都港区六本木1-6-1
▽代表者:城戸博雅代表取締役社長
▽事業内容:保険子会社の経営管理
▽資本金:32億4000万円
▽役職員数:22人
▽株主および出資比率:SBIグループ100%

関連記事(保険業界ニュース)

損保

明治安田損保、「お客さま志向の業務運営方針」の取組状況(2021年度)

損保

損保ジャパン、「お客さま本位の業務運営方針」の改定と「お客さまの声白書2022」の発行

生保

太陽生命、「太陽の元気プロジェクト」2021年度の取組みを公開

損保

三井ダイレクト損保、ブランドコンセプトを刷新~「強くてやさしい」企業になることを宣言

損保

東京海上日動、中小機構による「事業継続力強化計画の策定支援」事業の受託

生保

大同生命、2025大阪・関西万博に向けて、商都・大坂の魅力を発信

生保

第一生命、JR「関内」駅前に「横浜市旧市庁舎街区活用事業」を着工

生保

生保各社、「お客さま本位の業務運営に関する取組方針」を公表

生保

住友生命、「(仮称)住友生命福岡ビル・西通りビジネスセンター建替計画」の概要を発表

生保

各生保会社、「お客さま本位の業務運営基本方針」の2021年度取組結果を公表