シンニチ保険WEB

日本生命、契約者向けヘルスケアポイント「健康サポートマイル」を導入

日本生命では、4月から「ずっともっとサービス」に「健康サポートマイル」を新たに導入する。同社は4月からスタートする新中期経営計画「全・進‐next stage‐」(2017‐2020)のなかで、「保険+α」の価値の提供を掲げており、保険付帯サービスの第1弾として、「健康サポートマイル」を開発した。
同社は、2010年4月から、契約の継続や日ごろの取引に対する感謝の気持ちをサンクスマイルとして契約者にわたすことや、健康・介護・育児の無料相談等を備えた「ずっともっとサービス」を提供しており、これまで延べ2600万人以上(サンクスマイルメニュー、ハッピープレゼントメニュー、プレミアムチャンスメニューの利用件数合計)の契約者が利用している。
このほど、このサンクスマイルに契約者の健康増進をサポートするため「健康サポートマイル」を新たに導入し、サービスの魅力向上を図ることにした。
今回、導入された「健康サポートマイル」では、「健康診断・がん検診の受診」や「スポーツイベントへの参加」等、契約者の健康増進取り組みに対してサンクスマイルが貯まり、このサンクスマイルは健康グッズをはじめとした様々な商品と交換することができる。なお、個人の保険契約者の健康取り組みに応じて独自のヘルスケアポイントを提供するサービスは国内生保業界では初めての試みとなる(同社調べ)。
今後は契約者の運動習慣の定着や食事・睡眠等の生活習慣をサポートする「健康管理アプリ」を提供し、このアプリの利用状況に応じてサンクスマイルが貯まる仕組み等、「健康サポートマイル」の充実を図っていく方針。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ジブラルタ生命、新サービス「電子通知」を開始

生保

日本生命、「ニッセイ・グリーンローン」の取り扱い開始

生保

日本生命、首都圏・近畿の賃貸オフィスビルで再生可能エネルギー導入を推進

生保

ソニー生命、「保険契約者代理請求人制度に関する特則」「後継年金受取人制度に関する特則」の取扱開始

生保

メットライフ生命、神戸市立高校の家庭科教職員向け金融教育研修を実施

生保

日本生命、「第3期データヘルス計画支援レポート」の提供開始

生保

日本生命、大阪・関西万博「大阪ヘルスケアパビリオン」のスーパープレミアムパートナーに決定

生保

ネオファースト生命、健診結果改善サポートアプリ「Neo コーチ」を提供開始

損保

セゾン自動車火災、NTTドコモのドライブレコーダーと連携した事故対応サービスを終了

生保

日本生命、英独間国際連系送電線プロジェクトへ融資