シンニチ保険WEB

JA共済連、神戸市が発行する「神戸市SDGs 債」へ投資

JA共済連は、神戸市が発行する「神戸市SDGs債」への投資を決定した。
神戸市が策定する 2021年度からの5か年計画「神戸 2025 ビジョン」はSDGsの達成に資するものであり、市の取組みは持続的な価値の創造を実現するための戦略と管理システムを備えたものとして第三者機関から高い評価を得ている。神戸市は、2021年度に発行するすべての市債を「神戸市SDGs債」として発行することとし、本債券で調達された資金は、災害や感染症などを踏まえた安全な社会システムや将来にわたって持続可能な都市空間・インフラの構築等の「神戸 2025 ビジョン」の実現に向けた事業等に充当される予定である。
◆本債券の概要
債券名  神戸市債
発行体  神戸市
発行額  総額250億円
償還期間 30年

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命と大同生命、都市再生機構が発行する「ソーシャルボンド」へ投資

生保

第一生命、不動産運用におけるESG投資を高度化

生保

明治安田生命、米州投資公社が発行する「トランジション・ボンド」へ投資

生保

太陽生命、大阪府住宅供給公社が発行するソーシャルボンドに投資

生保

メディケア生命、独立行政法人都市再生機構が発行する「ソーシャルボンド」に投資

生保

三井住友海上あいおい生命、アジア開発銀行が発行するジェンダー・ボンドに投資

生損共済

JA共済連、企業年金(確定給付型)の受託概況を発表

損保

SOMPOホールディングス、日本初のESG重視型ベンチャーキャピタル・ファンドへ出資

生保

第一生命、グローバル・ベンチャーキャピタルファンド MPower Partners Fund L.P.へ投資

生保

第一フロンティア生命、アクシオナ社が発行するグリーン・ボンドへ投資