シンニチ保険WEB

東京海上日動、東京海上日動あんしん生命、オンライン医療相談サービス「MedicalNote医療相談」の提供期間を延長

東京海上日動および東京海上日動あんしん生命は、現在、無料サービスとして提供している株式会社メディカルノート(以下「メディカルノート社」)のオンライン医療相談サービス「MedicalNote医療相談」の提供期間を、6月30日(火)まで延長する。
「MedicalNote医療相談」は、自身の症状に不安を抱える人が、専門医を中心とした医療従事者に対して、パソコンやスマートフォンなどのオンライン上で、手軽に、直接個別に相談や質問ができるサービスである(注1)。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、自身や家族の体調に不安を抱くお客様が、自宅にいながらにして医療従事者に相談、質問できるよう、「MedicalNote医療相談」を、4月15日(水)から期間限定の無料サービスとして提供しているが、これまでに利用したお客様からは、「回答内容がしっかりしており信頼できる」「迅速に回答が得られた」 「医療機関に行くことが難しい中、不安を取り除くことができた」等の声をもらっている。
新型コロナウイルスのため、医療機関の受診が困難な状況が依然継続している状況等をふまえ、当初は5月31日(日)までとしていた「MedicalNote医療相談」の無料サービスの提供を、6月30日(火)まで延長する。引き続き、新型コロナウイルスに関する相談(注2)だけではなく、他の症状で悩んでいるお客様も、オンライン上で医療従事者に相談、質問することが可能である。
また、メディカルノート社が開設している「新型コロナウイルス感染症特設サイト(注3)」では、新型コロナウイルス感染症に関する疾患情報はもちろん、感染に対する不安が特に大きい基礎疾患をお持ちの方や高齢者等に特化した情報も提供している。
(注1)本サービスは、「オンライン診療の適切な実施に関する指針」の遠隔健康医療相談の範囲で実施します。
(注2)厚生労働省や国立感染症研究所のガイドライン等を踏まえながら、相談対応を行っている。
(注3)メディカルノート社の「東京海上日動火災保険・東京海上日動あんしん生命お客様専用ページ」からアクセスできる。
■利用対象者
・東京海上日動火災保険の個人契約の契約者または団体契約の加入者
・東京海上日動あんしん生命保険の個人契約の契約者または被保険者
■期間 2020年4月15日(水)から6月30日(火)まで※当初は5月31日(日)まで
■利用方法
メディカルノート社の「東京海上日動火災保険・東京海上日動あんしん生命お客様専用ページ(https://medicalnote.jp/features/marine_covid19)」から、利用できる。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上ならびに、あいおいニッセイ同和損保、サイバーセキュリティ専用コールセンターの開設

生保

SOMPOひまわり生命、Web手続きを拡大

生保

朝日生命、手話通訳サービスを開始

損保

東京海上日動、第6回ACAP消費者志向活動表彰「消費者志向活動章」を受章

損保

東京海上日動、トータルアシスト超保険「特定感染症危険補償特約」補償・サービスを拡大

損保

イーデザイン損保、「パーソナライズド動画」の提供を開始

損保その他

SOMPOケア、「ACP(アドバンス・ケア・プランニング-人生会議-)」に関する調査結果を発表

損保その他

SOMPOケア、オリジナルエンディングノート「夢結いのーと」と啓発冊子を制作

共済

日本生協連、「DX-CO・OPプロジェクト」本格始動

損保

三井住友海上、「MS1BrAInリモート」の提供を開始

関連商品