シンニチ保険WEB

こくみん共済 coop〈全労済〉、再生可能エネルギー・インフラファンドへ投資

こくみん共済 coop〈全労済〉は、ブラックロックが運用する再生可能エネルギー・インフラファンドへの投資を実施した。
当ファンドは、風力発電および太陽光発電など再生可能エネルギー発電施設ならびに付随施設を運用対象とするインフラファンドである。
同会は、「New-Zetwork(2018年度~2021年度中期経営政策)」において、「持続可能な社会づくり・セーフティーネットづくり」に取り組むことを掲げている。今回の当ファンドへの投資はこの取り組みに資するものであり、さらには、2015年9月に国連総会で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成にも貢献するものである。

関連記事(保険業界ニュース)

共済

こくみん共済coop〈全労済〉、「個人賠償責任共済」(こくみん共済、住まいる共済)を制度改定

共済

こくみん共済coop〈全労済〉、「マイカー共済(自動車総合補償共済)」を制度改定

生保

朝日生命、独立行政法人住宅金融支援機構が発行する「グリーンボンド」へ投資

生保

明治安田生命、トーゴ共和国向けの投資を実施

生保

大同生命、西アフリカのトーゴ政府向けの投資を実行

共済

こくみん共済coop〈全労済〉、国土緑化推進機構「緑の募金」への寄付に対し農林水産大臣より感謝状が贈られる

生保

明治安田生命、「北海道内7空港特定運営事業等」に関するシンジケート・ローンへ参加

損保

東京海上日動、国内劣後特約付社債を発行

生保

かんぽ生命、国際協力機構(JICA)が発行する「ソーシャルボンド」へ投資

生保

明治安田生命、三菱UFJフィナンシャル・グループが発行するソーシャルボンドに投資