シンニチ保険WEB

こくみん共済coop(全労済)、「社会貢献付エコ住宅専用住まいる共済」で環境保全に貢献

こくみん共済coop(全労済)では、2008年から「社会貢献付エコ住宅専用住まいる共済」の契約状況および毎年の決算実績に応じて、環境活動団体への寄付を実施している。
「社会貢献付エコ住宅専用住まいる共済」の契約件数(2018年5月末実績)は76,558件(前期比約9%増)となり、選定した環境活動団体3団体へ総額2,000万円を寄付した。この寄付により、寄付金の累計は1億2040万円(延べ29団体)となった。
2019年7月9日(火)、7月16日(火)に寄付金贈呈式を実施し、各団体の環境保全活動のさらなる発展に向け意見交換等を行った。
また、寄付選定団体との共創活動として国土緑化推進機構と「ぜんろうさいの森・宮城」海岸防災林再生の森づくりをすすめている。今後も組合員の皆さまとともに環境保全に貢献していく。
■寄付選定団体
・公益社団法人国土緑化推進機構~「緑の募金」使途限定募金~
・公益財団法人日本環境協会
・公益財団法人日本自然保護協会
■寄付選定団体との共創活動
2017年から東日本大震災で被災した海岸防災林(宮城県・岩沼地区)の再生活動を実施している。
国土緑化推進機構・組合員・協力団体と協力し、約800本のクロマツ苗を植樹し、継続的に間伐・育樹に取り組んでいる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アフラック生命、<アフラックのしっかり頼れる介護保険>の販売を通じた寄付を実施

生損共済

日本生協連、生協グループの福祉事業発展・強化を図り「一般社団法人全国コープ福祉事業連帯機構」を設立

生保

メットライフ生命、活水高校でライフプランニング講義を実施

生保

生保協会、2022年度セイホスカラーシップ奨学生8名を決定

生保

生保文化センター、2022年度生命保険に関する研究助成制度助成者を決定

損保

トーア再保険、日本ユニセフ協会へ外国コイン・紙幣を寄付

損保

トーア再保険、使用済み切手を寄付

生保

富国生命、「特殊詐欺」被害防止啓発活動を広島県内で実施

生保

フコクしんらい生命、鹿児島相互信金および須賀川信金と2021年度共同寄付スキーム寄付金を贈呈

損保

こくみん共済coop〈全労済〉、「防災・減災」を普及啓発する新しい参加型イベントもしもフェス渋谷2022を開催決定