シンニチ保険WEB

こくみん共済coop(全労済)、「社会貢献付エコ住宅専用住まいる共済」で環境保全に貢献

こくみん共済coop(全労済)では、2008年から「社会貢献付エコ住宅専用住まいる共済」の契約状況および毎年の決算実績に応じて、環境活動団体への寄付を実施している。
「社会貢献付エコ住宅専用住まいる共済」の契約件数(2018年5月末実績)は76,558件(前期比約9%増)となり、選定した環境活動団体3団体へ総額2,000万円を寄付した。この寄付により、寄付金の累計は1億2040万円(延べ29団体)となった。
2019年7月9日(火)、7月16日(火)に寄付金贈呈式を実施し、各団体の環境保全活動のさらなる発展に向け意見交換等を行った。
また、寄付選定団体との共創活動として国土緑化推進機構と「ぜんろうさいの森・宮城」海岸防災林再生の森づくりをすすめている。今後も組合員の皆さまとともに環境保全に貢献していく。
■寄付選定団体
・公益社団法人国土緑化推進機構~「緑の募金」使途限定募金~
・公益財団法人日本環境協会
・公益財団法人日本自然保護協会
■寄付選定団体との共創活動
2017年から東日本大震災で被災した海岸防災林(宮城県・岩沼地区)の再生活動を実施している。
国土緑化推進機構・組合員・協力団体と協力し、約800本のクロマツ苗を植樹し、継続的に間伐・育樹に取り組んでいる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

チューリッヒ・インシュランス・グループ、中野区社会福祉協議会へ390万円とマスク1万枚を寄付

生保

富国生命、フコクしんらい生命、医療機関および医療従事者に寄付を実施

生保

日本生命、「新型コロナウイルス感染症」対策に関する医療機関等への支援

生保

チューリッヒ生命、日本看護協会へマスク2万枚を寄付

生保

住友生命グループ、新型コロナウイルス感染拡大に伴う寄付を実施

生保損保

アクサ・ホールディングス・ジャパン、新型コロナウイルス感染症に伴う社会的課題解決を寄付金で支援

生保

明治安田生命、新型コロナウイルス感染症拡大をふまえた社会貢献の取組みを実施

生保損保

チューリッヒ生命とチューリッヒ保険、新型コロナウイルス感染症対策として認定特定非営利活動法人シャイン・オン・キッズへ600万円を寄付

生損

BNPパリバ・カーディフ、新型コロナウイルス感染症への対応として約366億円を拠出

生保

メットライフ生命、新型コロナウイルス感染の拡大・拡散防止に向けた支援としてマスク10万枚を寄付