8500

まんがで学ぶ相続と遺言

鈴木和宏税理士事務所 所長/税理士 鈴木和宏著

平成27年1月1日から適用の相続税法の大改正により、課税対象となる人は、以前より格段に増えることとなりました。『我が家に相続税はかかる?』『払うならいくら払うの?』『トラブル回避や節税の方法は?』『遺言書てどう書くの?』―こうした疑問を持つ方が増え、相続に関する知識は、その重要性が高まっています。本書では、大きく、遺産分割、納税資金、節税の3つからなる相続対策の中でも、必ず知っておくべき内容を30項目にしぼり、マンガを挿入して事例と解説という対話方式で、分かりやすく解説しています。研修用教材、お客様への配布ツールとしてもお使いいただけます。

【内容見本】PDF(8500)

ISBN 978-4-905451-43-3

商品番号:8500

保険種別:生保

商品種別:書籍

著者:鈴木和宏

B5判/69ページ(オールカラー)

2014年10月発売

定価1,100

著者プロフィール

1955年大阪府生まれ。京都産業大学経営学部経営学科卒業後、大手百貨店の子会社経理部を経て、1983年12月に税理士試験に合格。84年2月、税理士登録。同年8月、鈴木和宏税理士事務所開設。主な著書として、「生前贈与の基礎知識」、「生前贈与Q&A」(ファーストプレス)、「フリーランス&個人事業主のための確定申告」(技術評論社)、「生前贈与の基礎知識」(廣済堂出版)がある。