新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

JA共済連、JAのこども共済が『第15回マザーズセレクション大賞2023』を受賞

JA共済連は、このほど、「JAのこども共済」が一般社団法人日本マザーズ協会主催の『第15回マザーズセレクション大賞2023』を受賞した。
なお、「JAのこども共済」のマザーズセレクション大賞の受賞は、2017年、2021年、2022年に続き、今回で3年連続4度目になる。
大賞を受賞した「JAのこども共済」は、子どもの教育資金の確保と万一の保障を兼ね備えており、契約者のニーズにあわせて3種類のプランを用意している。特に、学資金型「学資応援隊」は高い貯蓄性と保障バランスの良さから好評を得ている。
「JAのこども共済」に投票したママたちからは、以下の声が寄せられており、保障内容だけでなくJAが地域住民に活動を行っていることも評価され、この度の受賞に至ったものと考えられる。
<「JAのこども共済」に投票したママたちの声>
●保障の話は難しい印象があったが、地域のJAさんで話しやすかった。
●保障もあり、学資金の準備もできるため安心だった。
●中学・高校・大学の進学に合わせるプランが魅力的だった。
●JAは地域密着で気軽に相談できて、対応も早いのが良かった。
JA共済は、この度の受賞を更なる励みとし、これからも最良の保障・価格・サービスによる「ひと・いえ・くるまの総合保障」の提供を通じて、組合員・利用者が安心して暮らせる豊かな地域社会づくりに貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

プルデンシャル生命、OpenWork「働きがいのある企業ランキング2024」にて8位にランクイン、金融機関で唯一TOP10入り

生保

明治安田生命、環境省第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」銅賞を受賞

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、三井住友海上プライマリー生命、グループ3社がスポーツ庁スポーツエールカンパニーに認定

生保

明治安田生命、PRI(国連責任投資原則)年次評価結果を公表

共済生損

JA共済連、未就学児・小学校低学年向け『つうがくろあんぜんMAP』を作成

損保

三井住友海上、ドラレコ・ロードマネージャーが「第6回日本オープンイノベーション大賞 国土交通大臣賞」を受賞

生保

日本生命、第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」投資家部門で金賞(環境大臣賞)受賞

共済

JA共済連、クライメート・トランジション利付国債へ投資

生保

SBI生命、保険市場・2024年版最も選ばれた保険ランキングで「クリック定期!Neo」「SBI生命の終身医療保険Neo」「働く人のたより」が第1位を獲得し8冠

生保

富国生命、学資保険「みらいのつばさ」が「ママリ口コミ大賞2024」学資保険部門で大賞を受賞