新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

こくみん共済coop〈全労済〉、「2022年こくみん共済coop地域貢献助成」を募集

こくみん共済coop〈全労済〉は、地域でたすけあいの活動を行うNPO法人や市民団体などを支援するため「2022年こくみん共済coop地域貢献助成」を実施する。
本助成は、1992年に環境問題などに取り組む団体を対象にスタートし、今回で31回目となる。
「人と人とがささえあい、安心して暮らせる未来へ」をテーマに、「防災・減災活動」「環境保全活動」「子どもの健全育成活動」を通じて、地域社会のセーフティーネットづくりに取り組む団体の活動を支援する。
【助成の対象となる団体】
日本国内を主たる活動の場とする、次の(1)~(3)のすべてに該当する団体を対象とする。
(1)NPO法人、一般社団法人、任意団体、市民団体など
(2)設立後1年以上の活動実績を有する団体
(3)直近の年間収入が300万円以下の団体
【助成の対象となる活動】
(1)自然災害に備え、いのちを守るための活動
【例】防災研修、防災マップの作成、防災ウォークなど
(2)地域の自然環境・生態系を守る活動
【例】自然観察会、森林や生物多様性の保全活動など
(3)温暖化防止活動や循環型社会づくり活動
【例】自然エネルギーの普及・啓発活動、省エネルギーや3Rの促進活動など
(4)子どもや親子の孤立を防ぎ、地域とのつながりを生み出す活動
【例】親子サロン、読み聞かせ、プレーパークなど
(5)困難を抱える子ども・親がたすけあい、生きる力を育む活動
【例】障がい・外国籍・ひとり親家庭などの子どもや親の交流など
【助成内容】
(1)1団体に対する助成上限額:30万円(1団体1事業のみ)
(2)助成総額:2,000万円(上限)予定
【助成の対象となる活動期間】
2023年1月1日~12月31日の間に実施、完了する活動が対象である。
【応募期間】
2022年8月17日(水)~9月16日(金)

関連記事(保険業界ニュース)

生保

富国生命、すまいる・こんさーと(岩手)開催

生保

ライフネット生命、環境保全に貢献する「みらいの森づくりプロジェクト」を実施

損保

アニコムホールディングス、『モロッコ大地震・リビア大洪水におけるどうぶつ救援募金』使途を報告

生保

朝日生命、東京湾UMIプロジェクト「アマモ場再生活動」を実施

生保

明治安田生命、「愛と平和のチャリティーコンサート2024」および三枝成彰氏による音楽授業「未来を奏でる教室」を開催

生保

ジブラルタ生命、ベルマーク運動への支援金額が1億円を達成~生命保険会社初

生保共済

日本生協連と石川県生協連、「令和6年能登半島地震」による被災県への支援金として300万円を石川県社会福祉協議会へ贈呈

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】中日信用金庫および埼玉縣信用金庫と2023年度共同寄付スキーム寄付金を贈呈

生保

明治安田生命、山口県内の小中学生の体力向上に資するプロジェクトをスタート

損保

アイペット損保、うちの子エポスカードが新登場