シンニチ保険WEB

JA共済連、生命総合共済契約における引受基準を緩和

JA共済連では、令和3年4月実施予定の「生命総合共済」の仕組改訂に伴い、「高血圧」・「脂質異常症(高脂血症)」・「高尿酸血症(痛風)」・「気管支喘息(喘息)」の4つの疾患に関する引受基準の緩和ならびに介護共済における引受条件の緩和を行う。
「高血圧」・「脂質異常症(高脂血症)」・「高尿酸血症(痛風)」・「気管支喘息(喘息)」の4つの疾患のある人については、これまで共済契約の引受けに際し、原則的に医師の診査を必要としていたが、令和3年4月以降は自身の疾患等の申告にて引受けできる範囲(告知書扱い)を拡大し、また、それらの疾患等にかかる引受けの条件についても緩和する。(疾患毎に年齢条件や保障金額等の制限がある。)
なお、疾患等の申告(告知)については、JA職員が持参するタブレット(Lablet’s)画面に入力することにより、ペーパーレスでの手続きが可能となるため、引受けまでの処理の迅速化にもつながる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

フコクしんらい生命、「解約返戻金抑制型医療保険」の改定と新特約の販売を開始

損保

楽天損保、ゴルファー向け傷害総合保険「ゴルフアシスト」の契約件数が10万件を突破

生保

T&Dフィナンシャル生命、2金融機関にて『ハイブリッド アセット ライフ』の販売を開始

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、業界初自動車保険における中断制度の対象事由に「重度傷病による運転不能」を追加

生保

はなさく生命、引受緩和型定期保険「かんたん告知はなさく定期」を発売

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、高齢者向け「行方不明時の捜索費用補償」の販売を開始

損保

共栄火災、JA安心倶楽部「充実プラン」の販売が伸長

生保

第一生命、入院一時金保険(限定告知型)を発売

生保

T&Dフィナンシャル生命、横浜銀行にて『家計にやさしい収入保障』の販売を開始

生保

クレディ・アグリコル生命、変額個人年金保険(11)「攻守力」を広島銀行を通じて販売開始