シンニチ保険WEB

プルデンシャル・ホールディング・オブ・ジャパン、プルデンシャル生命、ジブラルタ生命、PGF 生命、令和2年7月豪雨による被災地への支援で1000万円を寄付

プルデンシャル生命、ジブラルタ生命、PGF生命、プルデンシャル・ホールディング・オブ・ジャパンの4社は、令和2年7月豪雨での被災者への支援や被災地の復興に役立ててしてもらうため、1,000万円を寄付することを決定した。
このほか、社員の有志による募金活動を予定している。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策支援として社員等による寄付を実施

生保

FWD富士生命、令和2年7月豪雨により被災者に義援金を寄贈

生保

PGF生命、百五銀行で「認知症給付特則付介護保障付一時払特別終身保険(米国ドル建)」の販売を開始

損保協会・団体

損保協会、令和2年7月豪雨で被災者へのチラシを作成

生保

ジブラルタ生命、役員人事を発表

生保

日本郵政、日本郵便、ゆうちょ銀行およびかんぽ生命、令和2年7月豪雨に伴う被害に対し義援金

損保

三井ダイレクト損保、【三井ダイレクト損保スマイル基金】第6回投票結果を発表

生保

住友生命、新型コロナウイルスと戦うスタートアップ支援のため、「KDDI∞Labo」パートナー連合と保有施設等の自社アセットを提供

生保

BNPパリバ・グループ、令和2年7月豪雨災害に対する義援金を拠出

損保協会・団体

損保協会、軽消防自動車、高規格救急自動車を全国に20台寄贈