シンニチ保険WEB

ソニー生命、カスタマーセンターで手話・筆談サービスを開始

ソニー生命は、耳や言葉の不自由なお客さまへのサービス向上の一環として、同社カスタマーセンターにおいて 2020年3月13日から「手話・筆談サービス」を開始した。
・サービスの概要
耳や言葉の不自由なお客さまが、手話・筆談サービスオペレーターによるテレビ電話を通じて、同社カスタマーセンターのコミュニケーターとスムーズにコミュニケーションをとることができるサービスである。
※手話・筆談サービスオペレーターによるサービスは、株式会社プラスヴォイスに業務委託し、同社から提供を受ける。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、WINクラブ会員向け、専用サポート付きの「LINEWORKS」を提供

生保

アクサダイレクト生命、業務時間中の全社禁煙を実施

生保

SOMPOひまわり生命、ライフプラン診断サービス「ライフプランコーチ」を証券会社向けとして初めて東海東京証券へ提供

生保

ジブラルタ生命、死亡保険金即日支払サービスの上限額を1,500万円に引き上げ

生保

住友生命とアクサ生命、介護関連サービス「ウェルエイジングサポートあすのえがお」のサービスメニューを拡充

生保

SOMPOひまわり生命、生命保険業界初!「LINE」を使った給付金請求受付サービスの開始

生保

明治安田生命、「IBM Watson」の新しい自然言語解析技術を活用したお客さまサービスの品質向上に向けた取組みを開始

損保

セゾン自動車火災、「LINE」を活用した「契約内容の変更手続き」サービス開始

生保

明治安田生命、「先進医療給付金の医療機関あて直接支払サービス」対応医療機関の拡大

生保

太陽生命、インターネット上で給付金等の即日払いを実現

関連商品