シンニチ保険WEB

明治安田生命、「秋田港・能代港洋上風力発電事業」に関するプロジェクトファイナンスへ参加

明治安田生命は、ESG投融資を包含した取組みとして、社会・経済のサステイナビリティ(=持続可能性)に貢献する「サステイナビリティ投融資」を推進している。その一環として、秋田洋上風力発電株式会社が行なう「秋田港・能代港洋上風力発電事業」に関するプロジェクトファイナンス(総プロジェクトコスト約1,000億円)に参加することを決定した。
本事業は、秋田洋上風力発電株式会社が、秋田県秋田港湾区域および能代港湾区域にて、総発電容量約140MWの洋上風力発電所を新設・運営し、再生可能エネルギー特別措置法に基づき、20年間に亘って東北電力株式会社向け売電を行なう事業。また、同社にとっては、洋上風力発電を対象とした初のプロジェクトファイナンス案件。
同社は、引き続きサステイナビリティ投融資を通じて、社会・経済の持続的発展に貢献する取組みを推進していく。
【本件プロジェクト概要】
事業主体:秋田洋上風力発電株式会社
発電規模:想定最大合計出力:約140MW
発電形態:着床式洋上風力発電(モノパイル形式)
出資者:丸紅株式会社、株式会社大林組、東北自然エネルギー株式会社、コスモエコパワー株式会社、関西電力株式会社、中部電力株式会社、株式会社秋田銀行、大森建設株式会社、株式会社沢木組、株式会社加藤建設、株式会社寒風、協和石油株式会社、三共株式会社
【本事業のスケジュール(予定)】
2020年2月 融資関連契約調印
2022年 商業運転開始(予定)
2042年 電力受給契約終了(予定)

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、ベストスタイル<5年ごと配当付組立総合保障保険>の新たな特約を発売

生保

明治安田生命、2021マイハピネス フォトコンテスト入賞作品を決定

生保

明治安田生命、「みんなにやさしい保険アクセス」(金融包摂の取組み)を展開

生保

明治安田生命、アフリカ開発銀行が発行する「ソーシャルボンド」に投資

生保

明治安田生命、世界銀行が発行する「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」に投資

生保

明治安田生命、「家計」に関するアンケート調査を実施

生保

明治安田生命、山口県防府市と「包括連携協定」締結

協会・団体生保

明治安田生命、全国健康保険協会 沖縄支部と「『うちなー健康経営宣言』の普及をめざした相互協力・連携に関する連携協定」を締結

生保

明治安田生命、物流施設特化型私募ファンドへ投資

生保

第一生命、明治安田生命、損保ジャパン、全国約110万人の新小学一年生へ「黄色いワッペン」を贈呈