シンニチ保険WEB

日本生協連、主要地域生協の11月度供給高(売上高)速報

日本生協連は、全国65主要地域生協の11月度の供給状況(売上高)を発表した。
◆今月の特徴
・11月度は総供給高が前年比98.8%と前年割れ。前月に引き続き消費税増税の影響がみられる。
・店舗は増税後の客数減が影響し、前年比96.4%と前年割れ。分類別では農産、酒、住居関連品が不調。
・宅配は前年比100%、うち個配は101.4%と前年並みに復調。
詳細:https://jccu.coop/info/up_files/release_191220_01_01.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、「感染症プラス入院一時金保険」の販売件数が10,000件超え

生保

ライフネット生命、保有契約件数40万件を突破

生保

ネオファースト生命、保有契約件数40万件を突破

損保

アイペット損保、保有契約件数が55万件を突破

共済

日本生協連、「2020年7月豪雨災害支援募金」を開設

生保

T&Dホールディングス、持分法による投資利益を計上見込み

生保

日本生協連、新型コロナウイルス感染症についてのアンケート第3弾 結果を発表

損保共済

JA共済連 、令和元年度決算を発表

損保

日本地震再保険、「2019年度決算公告」を公表

損保

トーア再保険、有価証券報告書第81期を公表