シンニチ保険WEB

損保協会、「交差点事故注意」チラシとポスターを沖縄県警に寄贈

損保協会沖縄支部は、沖縄県内の交通事故多発交差点ワースト5(古島インター交差点、安謝交差点、渡口交差点、旧伊佐交差点、津嘉山バイパス入口交差点、コザ十字路交差点、ライカム交差点)を記載した「交差点での事故に注意」チラシ7万枚を作成、2万枚を11月11日(月)に沖縄県警察本部に寄贈した。また、今年はポスターも新たに作成し、同警察本部に寄贈した。
このチラシは、ドライバーへの注意喚起と交差点での安全運転を徹底してもらうため、沖縄県内で2018年に人身事故の多かった7つの交差点の地図と事故の傾向、予防策をイラスト付きで解説している。
外間尚委員長から、寄贈にあたり「交通事故防止活動への取り組みに協力をお願いする。」と要望、沖縄県警察本部 宮城 正明交通部長から「交通安全教育などで、有効に活用していきたい。」と述べた。
寄贈した2万枚のチラシは、今後、警察署等でドライバーに配布される予定である。また、自動車保険の契約者には、同支部会員会社から配布する。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アフラック生命、<アフラックのしっかり頼れる介護保険>の販売を通じた寄付を実施

生損共済

日本生協連、生協グループの福祉事業発展・強化を図り「一般社団法人全国コープ福祉事業連帯機構」を設立

生保

メットライフ生命、活水高校でライフプランニング講義を実施

生保

生保協会、2022年度セイホスカラーシップ奨学生8名を決定

生保

生保文化センター、2022年度生命保険に関する研究助成制度助成者を決定

損保

トーア再保険、日本ユニセフ協会へ外国コイン・紙幣を寄付

損保

トーア再保険、使用済み切手を寄付

生保

富国生命、「特殊詐欺」被害防止啓発活動を広島県内で実施

生保

フコクしんらい生命、鹿児島相互信金および須賀川信金と2021年度共同寄付スキーム寄付金を贈呈

損保

こくみん共済coop〈全労済〉、「防災・減災」を普及啓発する新しい参加型イベントもしもフェス渋谷2022を開催決定