新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

かんぽ生命、資産運用部門の機能強化図る

 かんぽ生命は、資産運用部門の機能強化を図り、10月1日付で組織改正を実施する。具体的には、運用手法の多様化による運用収益の向上を図るため、資産運用部門をオルタナティブ等の新たな資産の運用を専門的に担当する「運用開発部」と、主として伝統的資産の運用を担当する「市場運用部」に機能再編し、資産特性に応じた態勢構築を行うことで資産運用部門の機能強化を図る。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

かんぽ生命、2024年度ラジオ体操優良団体等表彰受賞者が決定

生保

かんぽ生命、アフラック生命、日本郵便、AccelerationProgram2024」採択企業を発表

生保

かんぽ生命、イメージキャラクター「かんぽさん」に磯村勇斗さんが就任

生保

かんぽ生命、車いすテニスの大谷桃子選手がウィンブルドン選手権大会に出場

生保

かんぽ生命、第三者割当増資に係る払込期日を変更

生保

かんぽ生命、資産運用立国実現への貢献に向けた新興運用会社への運用委託方針を発表

生保

かんぽ生命、札幌支店元社員による保険料詐取が判明

生保

かんぽ生命、執行役に対する報酬制度改定

生保

かんぽ生命、インパクト投資ファンド「インパクト・キャピタル1号投資事業有限責任組合」に出資

生保

かんぽ生命、2024年3月末ヨーロピアン・エンベディッド・バリューを開示

関連商品