50577
商売繁盛DVDシリーズNo.77

【DVD】住宅ローン相談から生命保険提案へ

株式会社さくらエージェント 代表取締役 篠崎ひろ美

低金利の今がチャンス!
成約率100%!これが借り換えによる削減インパクト!
ここまでヒアリングできる! 住宅ローン相談活用法

生命保険加入、見直しのきっかけのひとつに「住宅購入」があります。一般の方にとって住宅購入は人生最大のイベントです。当然、それにあわせてこれからの人生、ライフプランの再構築を行うことになります。「生命保険」と「住宅」は大変、親和性の高い関係にあるのは皆さんも体験的に感じておられることと思います。とはいうものの、住宅・不動産のプロではない保険セールスパーソンにとってはいかにすれば「生命保険」と「住宅購入」をリンクさせることができるのか、分かりにくいところでもありました。

株式会社さくらエージェント(株式会社さくらエージェント  篠崎ひろ美代表取締役)では、住宅ローンコンサルティング(新規・借換え・見直しなど)を通して、資産運用(住宅購入資金、教育資金、老後の資金など)をアドバイス。そこから生命保険の新規加入や見直しなどへの自然な展開スキームを開発・実践し、着実に成功事例を積み重ね、多くの生保営業パーソンから高い評価を獲得しています。

「住宅ローンは借換えによって削減することが可能です。しかし、本やネットでは解決しないことが多く、かといってFPなどの専門家に相談しているのは利用者の3%前後です。そこで、保険セールスパーソンが、お客さまに適した住宅ローンのアドバイスができれば、信頼感がアップするとともに、新たな保険契約を提案できるチャンスが生まれます。住宅購入というグッドタイミングでの保険提案が可能になってくるのです」と篠崎氏は語ります。

このDVDでは、そんな「住宅ローン相談活用法」の魅力と、借り換えによる削減効果、住宅ローンを入口にした売上アップの成功例などを、ぜひとも実感していただきたく、篠崎ひろ美代表にそのエッセンスとスキームについて語っていただきました。現在、住宅市場の規模は90兆円、勤労者世帯の4割が住宅ローンを抱えているといわれています。しかも、今は超低金利の時代。住宅ローン相談件数はこれから大きな狙い目です!

[関連記事]「住宅ローン削減から保険提案へ:㈱さくらエージェント 篠崎ひろ美氏 インタビュー」

商品番号:50577

DVDビデオ/収録時間95分

2017年09月発売

定価7,650

CHAPTER

  1. 住宅ローン相談から生命保険へ ~成約率100%!これが借り換えによる削減インパクト!~
  2. 低金利の今がチャンス! ~住宅ローンはもっとも狙い目の市場~
  3. あなたの保険ビジネスへの住宅ローン相談の活かし方 ~集客・売上アップに重要なこと~
  4. 住宅ローンだけでここまでヒアリングできる! ~ライフプランと言わなくても見えてくる多くの課題~
  5. 「何と組み合わせるか」より「誰を対象にするか」 ~住宅ローンを入口にした売上アップの成功例~
  6. 住宅ローンがわからなくても心配ない! ~切り口を変え、キャッシュポイントを増やす~

講師プロフィール

株式会社さくらエージェント 代表取締役 篠崎ひろ美

1964年川崎市生まれ。ファイナンシャルプランナー(CFP認定者)

税務会計事務所に11年間勤務税務相談以外に会社経営者や事業主、従業員の個人的相談を受け、ライフプランニングの重要性に気づき、ファイナンシャルプランナーの資格を取得。特に住宅ローンの借換え、見直しにより家計改善を行う。2008年住宅ローンの専門家として起業。2013年全国展開に向け「みんなの住宅ローン相談センター」を立ち上げる。2014年事業拡大に伴い「株式会社さくらエージェント」を設立。2016年一般社団法人日本住宅ローンコンサルティング協会を設立。2017年貸金業登録し、実行支援業務を再開。

株式会社さくらエージェント
http://www.sakura-agent.jp/