シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保、損保業界唯一、4年連続で東京都スポーツ推進企業に認定

あいおいニッセイ同和損保は、「明るく元気な社員がお客さまを全力でサポートする『特色ある個性豊かな会社』」を目指し、全社を挙げて障がい者スポーツ支援を実施している。このような活動が評価され、11月30日に、4年連続で東京都スポーツ推進企業※に認定された。
同社は、2006年に(一社)日本車椅子バスケットボール連盟日本代表の公式スポンサーとして障がい者スポーツ支援を開始し、以来、2014年に(公財)日本障がい者スポーツ協会の公式パートナー契約を締結、2016年に(一社)日本身体障がい者水泳連盟のオフィシャルスポンサー契約を締結する等、全国各地で障がい者スポーツ支援の取り組みを展開している。
「観て、感じて、考える」をスローガンとした社員による大会応援からスタートし、その活動を通じて得た多くのヒントを現在の多様な取り組みにつなげ、今回、全国での各種活動が評価され、4年連続での認定となった。
※【東京都スポーツ推進企業とは】
2015年度から東京都が制定した制度。従業員のスポーツ活動の促進に向けた取り組みやスポーツ分野における支援を実施している企業等を、申請に基づき「東京都スポーツ推進企業」として東京都が認定するもの。認定された企業には、認定証及び認定マークの交付、並びに都ホームページにて社名等の公表が行われる。この中から、特に社会的な影響や波及効果の大きい取り組みをしている企業等が「東京都スポーツ推進モデル企業」として選定、表彰される。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

マスミューチュアル生命、「国土強靭化貢献団体認証(レジリエンス認証)」を取得

損保

三井ダイレクト損保、優良な子育てサポート企業としてダイレクト型損保初の「プラチナくるみん認定」

損保

三井住友海上、「平成30年度東京都スポーツ推進企業」に2年連続で認定

損保

あいおいニッセイ同和損保、HDI格付けベンチマーク「モニタリング」格付け(電話対応)で最高評価の「三つ星」獲得

損保

あいおいニッセイ同和損保が國學院大學と包括的な連携協定を締結

損保

MS&ADHD、MS&AD統合レポートが統合報告優秀企業大賞

損保

アクサ損保、HDI格付けベンチマーク「問合せ窓口」部門、最高評価となる三つ星を獲得

生保

アフラック生命、「国土強靭化貢献団体認証(レジリエンス認証)」を取得

損保

三井住友海上、オフィシャルサイトコンテンツ「知ろう・備えよう災害対策」が第6回Webグランプリ・企業グランプリ部門で優秀賞を受賞

生保

アフラック生命、BCC主催「第3回がん医療と職場の架け橋大賞」で最優秀賞を受賞