50106
シンニチ実践CDセミナーNo.6 1500名のテレコミュニケータを育成した

【CD】コールセンターのトレーナーに学ぶ テレアポ上達の秘訣

松本秀美

一般家庭は不在宅が多く、企業は個人情報保護法などでオフィス内に立ち入ることが難しい! 突然訪問しても面談することができない状況となっている。それだけテレアポの重要性が増していると思うが、電話をかけると「今、忙しいから。それに別に検討することもないので」「また、何かあったらこちらから電話しますから」(ガチャン!)という断りに遭って、電話をすることすらできなくなってしまう人も多い。「究極のテレアポ話法」とか「これを話せば成功する」などという本を買って実行してみても、面談につながらないのはなぜだろう? いったいどこに問題があるのか、電話のことは電話のプロに聞いてみようということで松本秀美さんのお話を聞いた。インタビュー形式でその核心に迫り、保険販売に携わる方の販売活動に活かせる内容とするために、コーディネーターとして、東潤一さん(株式会社UBF代表取締役)に参加していただいた。

※このCDは、オーディオCD(音声のみ。映像は入っていません)です。ミュージックCDと同様に、標準のCDプレイヤー(CDデッキやポータブルCDプレイヤーなど)で再生して聴くことができます。ご使用のPCのCDドライブで聴かれる場合は、Windows Media PlayerやReal Playerなどの音声再生ソフトをご利用ください。

商品番号:50106

オーディオCD2枚組/収録時間合計約126分

2011年1月発売

定価2,370

CHAPTER

Disc1 収録時間:約58分
トラック1 あなたの声はお客様に届いていますか?
トラック2 言葉には“力”があります
トラック3 安心感と自己開示(話すスキル(1))
トラック4 えっ? 私が間違っているの?(話すスキル(2))
トラック5 あなたの思い込みではないですか?(聞くスキル(1))
トラック6 お客様のどこになら共感できますか?(聞くスキル(2))

Disc2 収録時間:約68分
トラック1 スクリプト~何でも好きにやるというのは違う~
トラック2 お客様の断り文句で多いのは何ですか?
トラック3 どうして「もしもし」って言うのでしょうか?
トラック4 電話とイメージが違うんですが…
トラック5 会って挨拶する瞬間がもっとも重要
トラック6 テレアポにマイナスイメージがありませんか
トラック7 お客様のプライドを傷つけない

講師プロフィール

松本秀美(まつもと・ひでみ)
同志社大学法学部法律学科卒。
外資系IT企業、外資系医療機器メーカーに勤務の後、株式会社マーケティングウェアの創業メンバーとして立ち上げに参加。ゼネラルマネジャーとしてセンターの運営に従事した後、現職。これまでに育成したテレコミュニケータの数は延べ1,500名を超える。同社の新メニューとして「企業研修サービス」を始めるに伴い、研修講師としての活動を開始。2010年度より京都嵯峨芸術大学において「キャリアプランニング講座」(授業)も担当。

東 潤一(あづま・じゅんいち)
株式会社UBF 代表取締役、CFP
NPO法人全国資産に関する相談センター代表理事
簡易保険の営業を経て、99年から乗合代理店となり、保険の営業プラスFPを活用したコンサルティングを展開する。現在は、独立系FPとして、相続・事業承継プランニングを中心にフィナンシャル・プランニング全般の相談業務を行い、セミナー講師としても活躍中。著書等に、「トラブル事例に学ぶ事業承継」、CDセミナー「トラブル事例に学ぶ事業承継コンサルリング」(いずれも新日本保険新聞社刊)がある。
《インタビュアー》
榊原正則(さかきばら・まさのり)
株式会社 新日本保険新聞社 取締役企画部長 「保険税務のすべて」編集長